ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

トーキョー

九段下の氷、寿々木、と目下の悩み。

少し時を巻き戻した5月のまるで夏のような日。あまりの夏っぷりに、かき氷が食べたくなり、近場のかき氷屋さんを検索したところ、理想にかなり近いお店を発見。明治29年創業、老舗中の老舗です。 www.navi-bura.com かき氷を求め、お昼に出かけました。武道…

入谷の夏サンポ、丸い虹、うなぎはのだや

わたしのシーズンがやってまいりました。一番好きな季節です。それ以外の3シーズンは寒さや花粉をやり過ごすので精一杯ですが、この季節だけは常にウキウキワクワクです。夏が好きだからといって特に暑さに強いとか、蒸し暑くても平気というわけではなく、人…

にちようび

選挙のにちようび。まだ今の在住区での選挙権はなく、数ヶ月前まで住んでいた中野区へ行ってきました。元近所の、元小学校へ。 給食が好きじゃなかったのと、左利きを矯正させようとする先生が登場したりするのと、スカートめくりをする男の子がいるのと、プ…

トーキョー、路上アート

好きになる 街中にあるアート 東京の街で気になる「街中アート」 トーキョー路上アート 路上園芸 いろいろ見ていたら 好きになる 何に対しても、その人それぞれの傾向というものがあると思うのですが、何かを好きになるときのわたしの場合。時間や回数を重ね…

とある1週間

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 1日目 コンビニにアイスを買いに行きました 2日目 ネコと、ネコに乗られた車と、ネコの後ろの荷物に想いを馳せました 3日目 試し書きに興味を覚えました 4日目 お祭りにいきました 5日目 隅田川の水…

おだやかな日々

新しい区に転入届けを出しに行った時に、区の便利帳的な雑誌などいろいろいただいてきたのですが、その中にお花の種と土のセットが入っていました。種まきのベストシーズンが4月〜7月、早速種まきをしたところ数日で発芽しました。 近所の中華料理屋さんで干…

後の祭り

再びお祭りのお話。今年はすでに3箇所のお祭りにお邪魔しています。 この日のお祭りはちょっと大きなお祭りで、境内ではイベントなども行われていました。クライマックスに向けて出番を待つメインの本社みこしをのぞいたり、近所の合唱団のみなさんの歌を聴…

シェリーは祭りが大好き

ゴールデンウィーク前後から各地でお祭りシーズンに突入。東京に住んでいいなあと思うことのひとつが、近所の神社を中心にあちこちでお祭りがあることです。 おやすみの日に洗濯機を回しながら家でダラダラしているところに「ピーヒョロヒョロヒョロドンドコ…

最近すっかりご無沙汰です

朝、駅構内の階段で、軽々と駆け上がっていくる気配を後ろから感じました。その爽やかな空気感たるや学生(さわやかなイケメン妄想)かなと思い、わたしの横を通り過ぎる時にちょっと目をやると、品の良さそうなスーツに身を包んだ、推定50代男子。わたしの…

わたしのゴールデンウィークとジョニー

世間より一足早く、我が家のWiFiが長めの休暇に入っていました。契約しているsimカードの当月分の高速通信分をあっという間に使い切り、残された通信手段はカメ並みの速度分のみだったこともあり、……いろいろ言い訳をしていますが、またブログを書いてません…

さようなら、シュン

寒かったからか、風が強くて花粉が飛んでいたからか、ただ外に出るのが億劫だったのか覚えていませんが、その日わたしは家にこもり、夫はひとりで出かけていきました。用事があって中野に行ったので、きっとお土産はあれかなあと楽しみにしながら、家で夫の…

スパゲティーが食べたいだけなのに

月に1度か2度、ランチの時に無性にスパゲティーが食べたくなることがあります。パスタならなんでも良いわけではなく、スパゲティー限定。今日はそんなスパゲティーが食べたいデー。 近所にスパゲティーの専門店があのですが、ここは先月「もう行かない宣言」…

さて……

月イチではてなさんから届く、あなた1年前はこんなこと書いてましたよメールが来る度に、ちょっと気まずいものを感じる今日この頃。やましいことなんてないのにと思いつつ、気が小さいものでやっぱりどこか後ろめたさのようなものがあったりなかったり。 最…

巣鴨デビュー。

おそらく日本で一番知名度の高い商店街「巣鴨地蔵通商店街」、東京のみならず、地方に住んでいるオネエさま方の中でも、どこぞの赤いパンツを買いたいと思っているのではないでしょうか。(含むうちの母) 先日巣鴨デビューしてまいりました。近年では、大概…

曳舟のキラキラ商店街、そして小村井駅へ

スカイツリーのある押上の隣駅、墨田区の曳舟(ひきふね)にいってみました。駅周辺は再開発で大手の大型スーパーや高層マンションなぞもニョキニョキとあり、思っていた下町とはちょっと違う雰囲気。ですが、駅からほんの少し離れるとガラリと雰囲気が一変…

足立区ってどんなとこ 

足立区ってどんなところでしょう。地理的なイメージはまったく思い浮かばず、知っていることと言えば、北野(またはビート)たけしの出身地で、北島康介の実家のお肉屋さんがあるところ、と思っていました。が、念のためと思って確認すると北島康介の方は足…

寒い日のロシア料理店、神保町

今日が寒さの底に違いないと、なかば祈りにも似たような気持ちで毎日を過ごしています。行ってみたい国や地域の中には極寒の地もいくつか並んでいるのですが、寒いのが全くもって苦手なのが困ったところ。寒い時期を避けるとなると、夏しかないわけですが、…

駅のこっち側。駒沢さんぽ2

先日、六義園(りくぎえん)へ今年最後の紅葉を見に行ってきました。日没後のライトアップが特に美しい名所だそうです。 花より だんご わたしのメインは花より、団子より、おさんぽ。 前回のブログは駅のそっち側にしばらく行ったところにある霜降銀座商店…

日本一長い商店街(?)霜降銀座。駒込さんぽ

日本一長い商店街と言えば、…… 大阪の天神橋筋商店街が有名ですが、自称?日本一長い商店街と言えば、こちら。 霜降銀座商店街(オフィシャルウェブサイト) 「霜降銀座商店街」です。商店街のオフィシャルマスコット、しもふりの「し」をモチーフにしたしー…

美味しいアルゼンチンを食べにいく

最近の悩みの種だった健康診断が終了いたしました。結果はまだ先ですが、一つ心労が減った思いです。健康診断って体に悪いですね。健康診断を受けた病院の隣のビルに「ミラネサ」の文字を発見。 ミラネサ/milanesaとは、牛肉、子牛、鶏肉、(豚肉やナスも)…

鰻『尾花』の後に、山谷から吉原へ

おいしい鰻の後、せっかくの初南千住ですのでちょっと歩いてみようと思います。南千住と言えば、東のドヤ街山谷(さんや)と、遊郭があった吉原(現在は風俗店街)がすぐ近く。帰りに吉原に寄っていかない?と夫に声をかけると……、沈黙が返ってきました。で…

鰻『尾花』、美味しゅうございます

鰻「尾花」(食べログ) 11月のこと。今月はお誕生日だからね、という建前で東京で1、2を誇ると言われる鰻屋さん「尾花」に行ってきました。南千住の駅から線路沿いに歩いてすぐ、食べログでも4点を超える脅威のスコア。食べログ4点というのは、掲載84万店舗…

鰻『尾花』の前に、南千住を歩く

11月はお誕生日月(という名目)でしたので、鰻を食べに行きました。 絞りに絞った候補の中、選ばれたのは「東の横綱」とも称される南千住の名店『尾花』です。 尾花(食べログ) 1時間半ほど待つということでしたので、お店の周りをお散歩してきました。南…

らららラーメン 神保町 黒須

健康診断が近いのに、あえてラーメンを食べ続けていいのか不安です。たまにはミルクコーヒーでほっと一息おなかを休めようか、うどんかな、タイ料理もいいな、あれ、タイ料理だったらラーメンでも変わらないんじゃない?頭の中で堂々巡り……、ってどうでもい…

外国人と日本人のラーメン音、中華そば 二階堂

つい最近「中華そば 青葉」のことを書いた時(★リンク)に「ラーメンは好きだけどあまり食べない」的なことを書いたばかりですが、お蕎麦屋さん巡りの反動か、ラーメン屋さんに行き始めてしまいました。わたし、もうすぐ健康診断なんですけど、大丈夫でしょ…

お蕎麦屋さんと、忘れ物。(お蕎麦屋さん特別編)

お蕎麦屋さんの話、特別編。 お昼に出るところは、職場から片道徒歩10分前後のところが多く、愛用のジェイ(JayBird X2 Bluetooth ワイヤレスイヤフォン)で好きな音楽を大きめの音で聴きながら歩くのがいい気分転換になっています。 その日のお蕎麦屋さんは…

小学館ビルで小学館ブレンドをいただく/Mi Cafetoにて

2013年の夏、建て替えの為に取り壊しの決まった神保町の小学館ビル。小学館ゆかりの漫画家たちが、小学館ビルの壁で「大落書き大会」を開いたというニュース記憶されている方もいるのではないでしょうか。 あの時のニュースのあのビルが出来上がっていました…

おそばか、うどんか。

引き続きお蕎麦の話。 「お蕎麦の美味しさがわからない」と2日前のブログを書いたのが実際は1ヶ月ほど前なのですが、その翌日からせっせと蕎麦奉公に出ておりました。条件を揃えるため、どのお店も2回づつお邪魔し、初日はせいろなどをつけで、翌日はあたた…

うどんか、おそばか。

お蕎麦のお話です。 タイトルの「うどんか、おそばか。」といえば、断然うどん。断然だし。ひやよし、あつよし。おだしでいただくうどんの美味しさ、毎日食べたい。 週1で通う神保町「丸香」 一方、おそば。率直に申しまして、よくわかりません。 決して嫌い…

毛皮のコートを着たニシン

友人と銀座でごはん。昔はかなり真剣に音楽をしてきた人で、やたらめっぽう耳が良く、どんな言語も一度聞けばかなりそれっぽく話せるという、そのスゴさの割には披露する機会に恵まれない特異な技を持つ女です。 前回会った時に、やたらめったら上手な発音の…

(元)鶴屋洋服店、その後の話と利夫

昨年、神保町界隈をおさんぽしていた時に遭遇した、気になるお店。 元? 元って……。と気になり、以前書いていたブログの記事にもチラと書いたところ、いつもブログで楽しませていただいている仙台のじゅんさんに(元)鶴屋洋服店オーナーのブログ情報をご教…

中華そば青葉 中野本店

好きなんですが、意外に食べないラーメンとパスタ。むしろ大好きなのに。 中野に用事があり、お昼をどこで食べましょうとなりまして、幾つか上がった中野ランチ候補の中から勝ち残った、北口の飲屋街の一角にある「青葉」にいってきました。 中華そば青葉の…

不安に思っていること

雨が続いたり、なんとなく気分がやさぐれてきます。そうなると、いろいろなことにケチをつけて歩いたりします。 今までも気にはなっていたのですが、この天気のせいでさらに不安に思っていることがあります。 地下鉄での雨漏りです。はじめて見た時は、ちょ…

ピンクの象のまち、西荻を歩く

西荻窪って、ちょっとふわっとしているイメージ。(**個人の感想です)いわゆる中央線文化圏ですが、他の駅と比べるとちょっとそのアクもさほど強くなく。なんかふわっと。現実味が薄いというか。なんでしょうね。幾つかの宗教団体の名残的なものでしょうか…

ムリムリムリ

いい年をして、無理とか言うのも恥ずかしいのですが、キライを通り越して無理なものがいくつかあります。食べ物の話です。 多くの食べ物は、長い年月をかけて嗜好が変わったりで、嫌いだったものがむしろ好きになったり、好きとまで言わなくとも普通に食べら…

ステキな児童小説

引き続き、神保町にある神田珈琲で9月中に行われている企画「わたしの本」100人展のはなしです。 行く度にちらちらと色々な本を手にとっているのですが、その中でも特に気に入った本がこちらです。 グリーン・ノウの子どもたち/The Children of Green Knowe…

100人分の1冊

神保町にある神田珈琲でただ今開催中の「わたしの本」100人展のこと。 たくさんのお客さんの本棚から連れてこられた本たちが並べられていました。圧巻。注文した濃いめのミルクがたっぷりのミルクコーヒーを待つ間に本を物色。 目に飛び込んできた、100人分…

世界を走った店主企画に参加

まだ心の準備が整わないうちに、9月。 会社付近の柱にはお祭りの提灯がついていました。 できることならば、真夏3ヶ月間、前後に初夏3ヶ月、晩夏3ヶ月ぐらいの地域が好ましいと思ってます。そして、1ヶ月ずつ春、秋、冬をちゃちゃっと。これで12ヶ月。どうで…

パラドックス?

コーヒーの話。 足繁く通っている「カンダコーヒー」。お昼はお店で飲み、1、2週に1度は豆を買って帰ります。お店や働いている方の雰囲気も、かかっているジャズも、落ち着いていて、十分こだわっているけれど、行き過ぎていない感じが居心地の良いお店です…

村上春樹とイラストレーター

海の日の朝。 夫は山へ芝刈りに……ではなく、彼は仕事へ出かけ、わたしは洗濯をし、部屋の片付けが終わり、あとは空っぽの冷蔵庫の補給をすれば、残りは好きなことをして過ごせる1日。海の日らしくひたすら暑い日。 せっかくのお休みだし、美術館に行こうと思…

カオソーイ、食べたーい、ワッショーイ

暑くてベタベタシーズンの到来とともに、アジアン料理な気分もやってきました。やっぱり食べたいごはんって気候とかいろいろセットなのでしょうか。 もうけっこう前のことですが、「カオソーイ」について書かれた記事を読み、どうしても食べてみたくなり、カ…

東京ふしぎ散歩……and!!!

お散歩していて出会ったふしぎ達。 「ふしぎどう」という名前を洋品店につけるそのセンスがふしぎ。 1、2センチしか余裕のないところに、結構大きな車をぴしっと停められる能力もふしぎ。ダーウィンの進化論のように、土地のない地域では、狭いところでも駐…

Black Bottle Coffeeなど(清澄白河コーヒー屋さんめぐり)and...

日本のコーヒータウン、清澄白河でコーヒー屋さんめぐりです。 のつもりでしたが、いくらコーヒー好きと言えど、1、2時間のお散歩で飲めるコーヒーって1杯Max。迂闊でした。 その1杯、どこのコーヒーを飲むか。 Allpress Espresso 東京ロースタリー&カフェ…

九段下・神保町界隈のお気に入りランチ 2016上半期

だいたい1時半から3時過ぎの間にランチに出ることが多いです。ランチの時間は少し歩いて出かけたり、近くで読書をしたり、食事もさることながらいい気分転換の時間になっています。が、最近はコパアメリカの結果に一喜一憂。引き続きひとりコパ中です。ウル…

二度見

とっとっとっとっと。ん?っとっと。 ん? 二度見。 わりと、ん?ってしちゃいます。 靖国通りでヒッチハイク。 ちなみにこの白い紙には「築地」「3人」と書かれていました。しばらくして、おばさんに話しかけられ、ペコペコ笑顔で姿を消す彼ら。あの感じか…

麻布十番からぐるっと大使館(を外から見る)ツアー

わたしの頭の中の麻布十番といえば、外国、たい焼き、アサブジュバーン(byタモリ、フランス語風に)。江戸時代には、仙台藩の江戸屋敷があったそうで、ちょっと親近感…はとくには湧かないですが、ぐるーっとしてきた話。 時は遡り、ペリーが黒船に乗って来…

他人の本棚がおもしろい、la kagu

人の本棚を見るのって楽しいです。もちろん誰のでもいいわけではないですが、気になる人の本棚はじっくりと見学させていただきたい派。そんな好奇心を満たしてくれる場所が神楽坂にありました。 オフィシャルサイト:la kagu(ラカグ) 2014年10月にオープン…

休憩1時間、2駅先まで

神楽坂にとっても美味しいクリームパン屋さんがあるとのこと。確かにすごい美味しそう。1度気になるとあれですよね、クリームパン欲求を抑えられなくなりまして。でも、神楽坂は九段下から地下鉄で2駅先なんです。お昼に行けるかしら。夜に行ったらいいだけ…

まちの昭和な中華料理屋さんのラーメン

まちの中華料理屋さんの話。こういうところのお昼ご飯といえば、白いごはん(又はチャーハン)と麺ものかおかず的な1品をドーン(プラス餃子もつけちゃおっかな)なイメージでしたが、そんなわたしの先入観を覆すなかなか興味深いメニューがありました。

九段下界隈乙女ランチ

乙女の盛りを過ぎて随分久しいのですが、九段下界隈の女子率100%!、に限りなく近いお店に偶然続きで行ってきました。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ