読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

これさえなければ……

どうでもいいような話

 

これさえなければ、自分の人生がもっと明るく、もっと前向きで、もっと生産的で……と大げさなことは言いませんが、少なくとももう少しハッピーに生きられるのにというものが誰しもひとつやふたつあるのでしょうか。もし、今の自分の生活からなくなってほしいものをひとつと言われたら、わたしが渇望しているのは

 

地下鉄の混雑

 

になくなってほしい。短冊に書いたらいいのか、サンタさんにお手紙をだしたらいいのかわかりませんが、これがなかったらなあと願わずにはいられません。

 

「首都圏朝の激混み区間ランキング」なるもの(世の中いろんなランキングがあるものですね)を見ると、わたしが使っている路線の1区間(1駅分)がかろうじて60位程度のところにランクされていました。うそでしょう、これで60位って…全然いいほうじゃない。他はもっとひどいのでしょうか。

 

いやいや、こういうものは相対的にどうというより、わたしがひどいと思えば、それはやはりひどいのです。「私の使っている線はもっとひどいです」と言われましても、「わたし」はその線を使っていないのですから比べようがありません。100%主観の話です。

 

なくならないのなら、せめて地下鉄に乗っている間無呼吸でいられる何かを発明してほしい。神様ーー。といっても今日、明日にどうにかなることはなさそうなので、いかに苦痛を和らげるか試行錯誤する日々です。涙ぐましい努力の数々。

 

読書・オーディブル

意外にこれは現実逃避効果が薄いです。全然集中できません

 

妄想する

頭の中で旅に出かける。悪くないのですが、自分のコンデション次第です。毎日旅には出かけられない

 

無になる

何も見ない。何も考えない。何も感じない

 

友達とメッセージ

逃避効果抜群です。コパアメリカ中は実況中継してもらったりお世話になりました。ありがとーみんな!が、しかし。相手あってのものなので、自分の好きにいつでもというわけにいかないのが難

 

ミュージック

90s US HITS 100みたいのがわたしには意外に効果あるようです。とくに自分の守備範囲外の方が、長い間聴いていない分懐かしさもあいまって逃避効果高いです

 

面白い人観察

わたし、かなりガン見する傾向にあるので若干の注意が必要です。面白い人といえば、毎日ホームでアイスを食べて終えて地下鉄に乗り込む方がいます。今日は何味かを観察するのが楽しみです。ちなみに本日はストロベリー。もうお一人、同じ車両で乗り継ぎが一緒、乗り継ぎ先までわたしのすぐ前を歩かれていくのですが、歩く度にズボン(ズボンって何語?)の裾が上がり、足首がピョコ、ピョコっと見えます。その交互に見える足首にピカチューがいるんです。右のピカチュー、ハロー、左のピカチュー、ハロー、と乗り換え先の駅に着くまで、ピカチューがハローするのを観察するのが密かな楽しみ

 

ラスト、最近の秘密兵器

f:id:pucayu:20160706202906j:plain

保冷剤です。やっぱりフィジカルな快適さが、不快感を取り除く即効性が高い。ビバ保冷剤

 

ふう。秘策がある方がいらっしゃいましたら強く念じていただくか、何かで教えていただけると幸いです。ありがとうございます。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ