ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

最後に笑うのは…… Ep. 7

 

賃貸物件を探している時は、ペット可物件を探してる相手と、少ないパイを争って熾烈な先着順の死闘を繰り広げておりました。戦いに敗れ続け、敗戦を重ねる我らの次なる道は、中古物件。中古物件の森は、おとぎの森のようなところで、天使や妖精が次々とステキな物件を見つけてくれて、選び放題、ペット飼い放題とばかりに胸を躍らせていました。

 

お品書き

 *くらしのカテゴリーは現在家探し日記になっています

 

敵はどこだ

そんなおとぎの森は全くの夢でした。天使や妖精に会えるどころが、賃貸と変わらず、いいなあと思っても、見学前に買い手がついてしますこともしばしば。なんなんでしょうね。手を伸ばそうとするとさっと消えてしまう物件たち。見えない敵と戦っている気分です。もしくは神隠しなのでしょうか。賃貸だろう分譲だろうと、新築だろうと中古だろうと、いいなあと思うもの(かつ、購入可能なレンジ)は、他の方もいいなあと思っているようですね。ふう…

 

新たなる敵

姿の見えない敵もいれば、新たな敵も登場。敵はペット物件シーカーだけではなかったようです。ペット物件シーカー個人との戦いは、同じ条件下での戦いなので、負けた時も恨みっこなしよですが、今度の敵は組織。中古物件を探して購入し、リノベーションや一部リフォームで物件を再生させ、再度市場に解き放つ再販業者達が目の前に立ちはだかりました。勝てそうにない勝負。個人 vs. 組織 

 

豊富な資金と、業界のノウハウを武器に、市場デビューしたばかりのピッチピチの中古物件を神速でお買い上げですよ。営業時間内そればっかりやっている組織と、営業時間外を使ってほそぼそと物件を探しをしている一個人とでは、スピード感がまったく違います。築年数10年〜40年オーバーの物件まで、石火の如く奪い去っていきます。ちっ…

 

新たなる敵2

賃貸探しでは出会わなかった新たなる敵は中古物件の再販業者だけではありませんでした。築年数の浅いそのまま住めちゃいそう物件に関しては、投資物件ねらい(かどうかは知りませんが)の個人も争奪戦に参戦です。駅が近い、複数線利用可能、なんてなってくると、国内外の精鋭たちがこぞって奪いにやってきます。そんな彼らの中でも一番強い人たちの得意技はゲンキン。現金で家をお買あげです。

 

売主さんにしたら現金でもローンでも入ってくる金額は同じだと思いますが、ローンの手続きに多少なりとも時間がかかることを考慮すると、一ヶ月分でも早く即金で入ってくる現金の方が良いのでしょうか。知りませんが…。ムキーッ…

 

天使の微笑

負けっぱなしの我が家。天使はいずこへ…。そんな時にこれぞ、という物件が現れました。いよいよ天使の順番がまわってきたかもしれません。不動産屋さんに連絡を取り家を見せていただく段取りに。良ければもうここに決めちゃいたい。わたし、疲れました…ほとんどなにもしていないわたしですが、気持ちは満身創痍です。もう、決めたい。

 

見学予定の前日、夫からメッセージが届きました。「あの家売れちゃったそうです。代わりに幾つか物件を送ってもらったので見ておいて」またですか?天使の着ぐるみを着た悪魔たちがいるとしか思えません。ち〜ッ…

 

天使は二度微笑む(のか)

すっかりやる気のなくなったわたしですが、その週末は土日とも物件を見に行く予定でした。まずは土曜日、面白かったものの心ときめかず。そして日曜の1件目、例の天使じゃなかった物件の代わりにと見つけていただいた物件を見に行きました。

 

このお部屋、あったかい。明るくてあったかい。男性が新築で購入し数年住んでいたという築浅物件なのですが、奇跡的にキレイ。あったかーい。暖房もない中でこの暖かさ。暖かくて明るい、ステキです。

 

部屋には、売主代理(売主の母)、売主側不動産氏(感じは悪くないけどほとんど何も喋らない)、仲介不動産氏(感じはいいけどあまりお勧めしてこない)と我ら2名が集まったのですが、感じよく穏やかな微笑みをたたえて(黙って)立っている不動産氏たちをよそに、近所に住むという売主母が、部屋の暖かさや、なぜ息子氏がこんなにキレイに部屋を保てたのか、近所の買い物情報(病院情報も)、その他いろいろ教えてくださいました。お母さんありがとう!

 

いいんじゃないですか?あまりお勧めしてこない仲介不動産氏が見つけてきてくれこちらのお部屋。不動産の妖精は彼だったのですね。ありがとうございます!

 

部屋を後にし外に出ると妖精が恐ろしいことを言いました。「実は、売主側不動産氏が言っていたのですが、今日先に見学にいらっしゃった他のお客様もこちらの物件に"かなり"興味を示されているようで…」なんとーーー!?

 

お祈り中

君も妖精じゃなかったのですか?仲介不動産氏も売主側不動産氏もニコニコしていただけではなく、ちゃんとお仕事していました。その後も他の物件を見学している合間にも連絡を取り合い、"かなり"興味を示されているお客様の動向を確認していました。そのお客様、今晩にもお気持ちを決めるとか、決めないとか。神様っていないのかしら。

 

暖かくて明るい部屋、さらに最寄り駅は以前別の物件を見に初めて降りた時から数回来ているのですが、雰囲気がよく、好みの地域。水が合うというのか、馬が合うというのか。住んだらおもしろそうだよなと思っていたところ。ここで諦めていいのでしょうか。敵は既に動き初めているようですが「求めよ、さらば与えられん」です。そろそろのろしを上げる時がきたようです。

 

スピード感が大事とは承知の上ですが、今日の今日、昨日の今日で決断できない優柔不断を発揮、一週間ほど時間をかけて考えました。やっぱり良いね、ということになり仲介不動産氏に連絡をとりました。

 

仲介不動産氏からの返信は「現在のところ既にお申し込みがあります。そちらのお客様は『現金一括での購入』を予定しています。」な、な、なんんですとー?!もう疲れました。また現金ピーポーですか。

 

「……ですが、決まったわけではなく、現在も交渉中のようです。内容は教えてくれませんでしたが、なにやらストンと決まり切らない何かがあるようです。よって我が家さんも参戦可能です」なんとなんと?

 

そんなわけで、とりあえず回答日時を設定し、お申し込みを完了。天使が力を発揮してくれるよう、あとは祈るしかありません。これでダメなら今度こそここで家探しは一旦お休みです。もう十分頑張りました。

 

旅に出る

祈りといえば旅です。そして祈りの旅といえばお伊勢さん。最後の力を振り絞って行って参りました。お伊勢さん、どうか願いを叶えてください。(ほんとうは伊勢海老を食べにお出かけしただけです)

 

f:id:pucayu:20170523225751j:plain

 

ちなみに写真は内宮のご正宮。こちらはアマテラスさまに日頃の感謝をお伝えする場所で、個人的なお願いは第一の別宮の神さまが受け付けてくれるそうです。最後に笑えますように。二拝二拍手一拝。

 

f:id:pucayu:20170523233415j:plain

 

もちろん海女さんのショーも見てきました。

 

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ