ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

『伊勢国(いせのくに)から』最終回 Ep. 8

 

伊勢国の前には、鳥羽国(とばのくに)の鳥羽水族館にも行ってきました。今春入館30周年を迎えた、三十路ギャル、ジュゴンのセレナちゃんに歓迎を受けました。ルームメートのお魚さんたちとパワーランチ中のセレナちゃん。

 

f:id:pucayu:20170527140238j:plain

 

もくじ

*くらしのカテゴリー、エピソード(Ep)は現在家探し日記になっています

 

待機中

何度目かの三重でしたが、鳥羽水族館志摩スペイン村のパルケ・エスパーニャに行くのは初めてです。パルケ・エスパーニャというと、しばらく前までは大晦日のカウントダウンイベントで、よしもとの芸人が漫才をしたたおしていた記憶しかないのですが、今はどうなんでしょう。

 

Dランド・シーの23分の1ほどの集客しかないものの、ラテンのノリなのか、近畿地方のノリなのか、どちらもなのか、なんだかよくわからないテンションで大人も子供も踊りながらついていくなぞのパレードにちょっとしたカルチャーショック。1(ウノ)、2(ドス)、3(トレス)、Vamos (バモス/Go)!!!と合唱しながらキッズからママ、パパ、おばあちゃん、おじいちゃん、ヤングたちまでノリノリでした。

 

f:id:pucayu:20170527181612j:plain

 

お伊勢さんの門前町、おはらい町では食べ歩きをしたり、お茶をしたり、甘いものを食べたり……食べたり飲んだりしながらのおさんぽ。ひときわ賑やかになったなあと思ったら、千秋と出川哲郎が、スイカのヘルメットでミニバイクを押しながら歩いているロケの一団に遭遇。テレビで見るまんまの二人でした。あれはなんの番組だったのでしょう。周りの喧騒をよそにおやつ中のねこさんに遭遇。

 

f:id:pucayu:20170527183759j:plain

 

家探しをしない週末って久しぶりです。週明け早々には先方より回答がいただける予定。東京を離れて、チーズ天を食べながらのんびり歩いていると、家が決まらないわけがないような、決まらなければそれはそれでどうでもいいような、根拠は全くないのですがどちらにしてもハッピーな気分です。

 

f:id:pucayu:20170527210331j:plain

 

ごはんも美味しかった。伊勢海老、ごちそうさまでした。三重は、今は海外に移住して随分たつ友人の出身地。大阪にいた時に知り合った友人なのですが、一緒にいた時間はごく短いものですが、濃い時間を過ごした友人。以前、ふたりで歩いていた時に、わたしが車に轢かれそうになり助けようととっさにわたしの服を掴み言いました。「危ないニー」

 

「危ないニー」って可愛すぎて、大笑いしたことが忘れられません。危ない感じがまったくしませんが、助けてもらって大感謝です。

 

たっぷりと美味しいものを食べ、楽しかった三重。またちょいちょい遊びに来たいなあと思います。

 

結果発表

東京に戻りほどなくして、買付けの申し込みをしていた物件を紹介してくれた、穏やかで優しそうな仲介不動産氏から「おめでとうございます!」メールが届きました。

 

ありがとうございます。あーん、よかった。

 

仲介不動産氏が見つけてくれなければそもそも出会わなかったこの物件、仲介不動産氏ありがとう。売主様もありがとう。最後まで戦った現金ピーポー、その他賃貸物件を探していた時に関わった皆様、リノベーション関連会社の皆様、ローンについていっぱいお話してくれた方も、おくさーんと連呼した方も、皆様ありがとうございました。

 

ほ。

 

そしてここまでお読みいただいたみなさま、本当にありがとうございました。この先にいろいろ現実的なお手続き、お引越しもろもろありますが、わたくし頑張ります。とこの時は思っていましたが、結局頑張ったのは夫でした。ありがとう!

 

f:id:pucayu:20170527214940j:plain

 

お肉焼いて、アルゼンチンの美味しいワインで乾杯です。アンヘリカおいひい。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ