ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

なるべく最後までご覧ください/種子島市街地【種子島編】

 

f:id:pucayu:20180114175347j:plain

街中の様子

 

約3万5000年前の遺跡が確認されている、古い歴史を持つ種子島。歴史感がはんぱないです。いわゆる新興住宅地的な所で育ったので、古い街への憧れでしょうか。長閑な田舎町の中にも、文化的な雰囲気が流れているところ、とても好きです。先日のブログでも触れましたが、顔看板が多めなのは謎でしたが。

 

f:id:pucayu:20180114182037j:plain

f:id:pucayu:20180114182139j:plain

 

おさんぽしてきました。

 

f:id:pucayu:20180114203025j:plain

さすが種子島。小学校の校章も鉄砲。魂こもった校訓やテーマが掲げられています。

 

f:id:pucayu:20180114203133j:plain

一方中学校。…ゆるい。

 

f:id:pucayu:20180114204756j:plain

種子島の重要地点への距離から世界まで。いろいろ学べる!興味も広がる!

 

f:id:pucayu:20180114205142j:plain

そうそう、ガソリンスタンドとか!

 

f:id:pucayu:20180114211114j:plain

鉄砲伝来を伝える博物館。ポルトガルの船を模して凝ってます。

 

f:id:pucayu:20180114211308j:plain

黄色の消火栓設備

 

f:id:pucayu:20180114211406j:plain

なるべく最後まで…

 

f:id:pucayu:20180114211405j:plain

なるべくまわりの皆さんと……。最後まで見てもらいたいのですね。鉄砲館の皆さんの強い思いが伝わります。

 

膨大な量の充実した資料や展示物があり、全ての資料は英語の翻訳もついていて、仕掛け人形で見せたり、スクリーンや、ジオラマの劇、実際に触れられるものなど、充実した展示です。この膨大な解説資料、やたら修正テープが多かったり、ミスがあったりで、気になるはおもしろいはではまってしまいそうでした。ひと昔前はこれでもOKだったのでしょうね。時代を感じます。

 

f:id:pucayu:20180114214328j:plain

改行時の英単語、ぶった切りすぎです

 

f:id:pucayu:20180114213534j:plain

日本書紀を間違えてしまうとは

 

f:id:pucayu:20180114213604j:plain

直しモレが……

 

f:id:pucayu:20180114222612j:plain

祭事用のお面がざっ……ごにょごにょ

 

f:id:pucayu:20180114221130j:plain

そこまでしてわらじを…

 

長々と失礼いたしました。最後までありがとうございます。

f:id:pucayu:20180114222741j:plain

おつきあいありがとうございました

 

つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ