ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

決められない人

 

夫が出張。予定のひと月ほど前に日程を聞いていたので、わたしも休みをいただきどこかに行こうかなと考えていました。

 

どこに行きたいということはなく、12月と1月でちょっとまとまった量のマイルが無くなることもあり、マイルを使えるところで考えていました。と言っても日本か東アジア界隈程度のマイルしか残っておらず、さほどチョイスはなく。

 

香港か、台湾か。日本に行こうか、韓国行ったことがないので韓国にしようか。あら、中国国内はいいのかな。なんてのんびりしているうちに2週間ほどが経ち、その間「どうしよう、どこに行ったらいいかな」と夫にしつこく聞きいてはふわっと流され。

 

やっと重い腰を上げ、マイルでチケットが取れるかを見てみると、すでに香港、台湾、韓国はありませんでした。えーびっくり。

 

となると、国内か日本か。日本にはもちろん行きたい。ところではありますが、日本に行って両方の実家に顔を見せないというはなんとなく無しのような気もしますし、そうなると実家だけでおやすみ終了か?なんか思っていたおやすみと違うな。

 

中国国内は、んんん。わたしの中国の行きたいところは「自然が長い年月をかけて作ったなんちゃら」的なところが多く、ひとり旅に向いていないような気がします。

 

「もう考えるの面倒なので、どこにも行かない」

「いやいや、せっかくのひとり旅のチャンス、行った方がいいんじゃない」

「マイルにこだわらなくても好きなところ行ったらいいよ」

「せっかくマイルあるんだし、日本でいいじゃん」

「せっかくだし中国国内どこか行ったらいいじゃない。マイル使えるし」

ぐるぐる……

 

ぐるぐる回りまわって決めました。最終候補はマイルを使って中国国内。ハルビン(北の方)か、深セン(南の方)です。一気にテンションが上がっていきました。はじめての中国ひとり旅だなー、楽しみ。これを機に、消え入りそうな中国語のやる気も上がってきそうな気がします。

 

いよいよチケットを取ります。・・・サクサク進むのですが、最後の「発券」を押すとサーバーエラーとなってしまいます。何回かやり直したのですが、取れず。ん?

 

翌朝になって、再度チャレンジ。既に第3希望の時間帯しか残っていなかったのですが、しょうがない。タダだしね。舌打ちしながらも、必要な情報を入力しEnterをクリック。

 

「出発まで96時間を切りました。時間、日程を変更してください」無情で非情なポップアップが目の前に。

 

そこからまた次の場所をというのは、決められないわたしにはハードルが高すぎです。結局どこにも行かずに上海でおさんぽして過ごしましたとさ、という悲しい出来事がありました。

 

f:id:pucayu:20180929120838j:plain

ショッピングモール「iapm」

f:id:pucayu:20180929120632j:plain

上の写真のショッピングモールを出てすぐの住宅地

 

華やかなモールに行っても、ワクワクする路地に行っても、「もう少し早く動けばよかったな」と、行くことのできなかったひとりハルビン、ひとり深センの旅を思い浮かべ、ひとり反省し、上海の街を彷徨って過ごしました。

 

この反省を次回に活かせるよう、自戒の意を込めて書いておきます。ふう。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ