ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

最後の日 Epilogue

 

先日のブログではおめでとうメッセージをいただきまして、ありがとうございました。みなさんとお伊勢さんに感謝です。

 

家探しを始めた時に思っていたのとは全く別のところに着地。最後までどこに落としどころがあるのかわからない状態でふらふらと家探しを続けましたが、無事にたどり着いてよかった、よかった。ふう〜。

 

すっかり全部終わった気になっておりますが、ここからは現実的な作業が……キュルキュルキュルキュルキュル(36倍速の音)……いろいろ頑張りまして(夫が)、無事最後の日を迎えました。

 

f:id:pucayu:20170529234128j:plain

 

インデックス

 

思いで

ここには2年と少し住みました。3分の1が賃貸入居者の小さい分譲マンション。警察にもお世話になったりと、いろいろな思いでがあります。

 

ゴミ捨て時間がよくかぶるおじいさんがいて、会うとよく立ち話をします。おじいさんは電気をつけず暗闇の中でゴミ捨てをする派。わたしが後から入って電気をつけると、パッとついた灯りの下でゴミの分別をするやたらと派手な部屋着のおじいさん(ドン小西風の派手さです)が驚き、驚くおじいさんにわたしも驚く、というのがいつもパターン。「電気つけたらいいのに、いつもわすれちゃうんです。ごめんねえ」と毎回必ず言うおじいさん。「あ、朝、すずめうるさくないですか?ごめんねえ、わたしがエサあげちゃってるもんですから」と笑いながら話してくれます。

 

このおじいさん、ある有名な方にそっくりなんです。「あそこのお部屋のおじいさん、あの有名人にとっても似てるんだよー」とよく夫にも話していました。とある休日、夫と出かけるところ、入り口でおじいさんに会いました。「こんにちは。今日も暖かいですね」と挨拶、すれちがった後夫に「ねえねえ、今のおじいさんだよ。あの有名人に似てるでしょー?」

 

「…っていうか、今のおじいさんがその有名人だよ」と夫。うそー。どおりでそっくりだと思っていました。そんなおじいさんともお別れです。

 

最後の日

f:id:pucayu:20170530074023j:plain

 

退去日は2年前にもウエルカム・ラーメンを食べたご近所のラーメン屋さんでフェアウェル・ラーメン。今日も美味しかったです。

 

f:id:pucayu:20170530080633j:plain

 

お散歩がてらサンモールからブロードウェイへ。しょっちゅう来ていたわけではないのですが、なんとなく。

 

f:id:pucayu:20170530212443j:plain

ハハッ 著作権って知ってる?

 

f:id:pucayu:20170530212904j:plain

あたま…結構いいお値段

 

f:id:pucayu:20170530213252j:plain

木偏にキ。シブい

 

ブロードウェイの後はサンモールの梅家へ。暑くなってくるとやっぱり食べたいかき氷。宇治抹茶に白玉トッピング。

 

f:id:pucayu:20170530213907j:plain

 

この辺りに住むのは初めてだったものの、以前働いていた会社も数駅のところにあり、それほど初めてな感じがせずむしろお久しぶりな感じですぐに好きになりました。このままずっと住み続けると思ってたのにな。新しいおうちは生活圏がガラっと変わります。もう来ることもあまりないかもしれません。

 

最後の日 2

ちょっとおセンチな気持ちと、新しい街への好奇心が6:4な感じ。寂しいですが新しい街も家も気に入りそうな予感です。新しい街に着き、家路を歩いていると面白い光景が目の前に。なにコレ?!カメラカメラ……

 

カメラカメラ……

 

カメラ?

 

は。カメラ……!?

 

最後にカメラに触ったのは……かき氷の時?もしや置いてきた?いやーん。

 

梅家に電話すると、お店の方が覚えていてすぐにわかってくださいました。よかった。

 

最後の日 3

そんなわけで、もう来ることないかもなんてセンチメンタルな気分もつかの間、早速次の日に戻ってまいりました。

 

f:id:pucayu:20170530232333j:plain

本日はくず餅、昆布茶付き

 

連チャンの梅家。濃い味に炊いた昆布を白湯にいれただけの昆布茶も絶品。夫は筍ご飯を美味しそうに食べていました。そう言えば、都議選はまだこっちで投票しないといけないんでした。最後の日はもう少し先になりそうです。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ