ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

上海

デリバリーならペパロニかな/Homeslice Pizza

「Why ニッポンジン、ピッツァ・マルゲリータ好きデスカ?」日本に住む外国人(主にアメリカ人)によく聞かれた質問です。何ででしょう。 トマトソースにモッツァレラとバジル、オリーブオイルで食べるシンプルさが良いと思うのですが、アメリカ人にはモッツ…

冬の上海にて想う

大陸風のせいか、風速1mで、体感マイナス3度に感じます 寒い日のお帽子率は100パー たとえ冬でも陽が差せば 椅子を出し集う、上海人 この12月は、暇な時あり、忙しい時あり、だらっとしたかったり、きちきちしたかったり、頭からっぽにしていたり、心をぐ…

RUMORS:お腹が決まるとも言うのかな

自家焙煎のコーヒー屋さん「RUMORS(ルーマーズ)」に行ってきました。2011年に日本人焙煎士が上海の旧フランス租界エリアに開いたステキなお店です。 「Rumors」は中国語では「鲁马滋」と表記するよう。外国語は基本的に意味からじゃなく音からとるのですね…

上海の迷い道はどこまでも「大勝軒」の巻

コメダ珈琲に振られ、別にこちらから好きと言ったわけじゃないのにわたしが振られた気分になったカルディ、という話のつづき。 お店の中をふらふらしながら、おなかすいたなあ、ほんとうはとっくにエビカツサンドを食べているはずなのに……このまままっすぐ家…

上海の迷い道は続く「カルディ」の巻

エビサンドを食べようとコメダ珈琲に向かったところ、そこのコメダ珈琲は閉店されていたようで、その場所には別のカフェが営業されていました(別の店舗のコメダ珈琲は元気に営業中)。何の偶然か、そのカフェにはコメダ珈琲の有名メニューのひとつである「…

上海ですっかり迷子「コメダ珈琲」の巻

先日「名古屋メシ」の番組を見て以来、名古屋メシモードが入りっぱなしです。 旅行や出張で名古屋へ行った際に一通りの名古屋メシはクリアしていますが、あんこがあまり得意ではないので「小倉トースト」と「コーヒーぜんざい」はまだ未経験。 名古屋メシ心…

上海のデパートで悩む

音の鳴る階段 5階からトンネル・スライディング 時間が少しあったので、地下鉄駅近くのショッピングモールのようなデパートのようなところに立ち寄りました。 最初の写真の音の鳴る階段キーボード。足を乗せるとその鍵盤のキーが鳴って光るんです。わたしな…

上海自家焙煎アルトコーヒー:持ってきてくれるってありがたい

うどんとおそばならうどん、コーヒーと紅茶ならコーヒーが好きです。どちらも好きですが。 ブログの検索バーに「コーヒー」といれたら48記事ヒットしました。ちなみに「紅茶」では4記事ヒット。コーヒーびいきブログ。 気になって「ティー」で検索すると46…

上海、夏

台風9号をはさみ、ここしばらく気温も33、34度に落ちついきた上海。少し前までは毎日37、38度、体感温度は48度など秒でしおれる暑さが続いていました。が、上海人みなさんお元気でいらっしゃいます。暑さに気をつけて、なんて聞いたこともありません。夏バ…

人間クレーンゲーム in 上海

上海市内のショッピングモール(七宝万科広場) 広がるのはOishiブランドのスナック フィリピンのスナック製菓会社リウェイウェイ クレーンゲームで掴み取り ふつうの子 マスターレベルは 体全体と足全体を使ってお菓子を掴み取る 最高記録は181個 いろんな…

上海のざっくりデリバリー、スーパー編

デリバリーパラダイスの上海。スーパーなどで買う生鮮食品や日曜品のお買い物もすっかりデリバリーのお世話になっています。 週に1回程度、ネットスーパー系まとめてお肉や野菜などを購入しています。これは日本のネットスーパーなどと同じようなシステムで…

上海のゴミ事情(7/1からゴミの分別条例スタート)

この1ヶ月ほど上海関連のSNSなどで見かけない日はない話題「上海市生活ゴミ管理条例」が、本日2019年7月1日本日より中国全国に先駆けて施行されました。来年度末までに中国の大都市(46拠点)で順次施行されるそうです。 要は「ゴミの分別が始まりますヨ。…

方向性は間違えてはいない(ハズ)ですが、気になるスイカ販売

好きな果物は何と聞かれた時に「スイカ!」とは出てこないのですが、でもスイカは大好きです。ものすごく好きなのに、わたしの好きな果物ランキング上位には食い込まない、あんなに大きいのに存在感の薄いところもまたスイカのチャーミングなところでしょう…

ライオンくんとデトールくん

お天気の良い週末、ショッピングセンターの中庭で開催されていた、保護ネコ、保護イヌのイベントに行ってきました。 URL: Home | Paw Pals Animal Rescue ステージではショーや教育イベントが行われていたり、ペット関連のいろいろなデモンストレーションや…

トーキョーでも噂と聞き及んでいます、台湾朝ごはん「咸豆浆(シエンドウジャン)」

2015年に東京神田に台湾スイーツ豆花専門店としてオープン、そして今年春に五反田に朝ごはん専門店がオープンしたこともあり、巷で話題の「東京豆花工房」。 「やっと行った!」「シエンドウジャン、ファイナリー!」「涙する美味しさ!」と友人のSNSなどで…

乳を鍛えたコーヒーは苦味がない

コーヒー乳を錬する コーヒー牛乳? 練乳コーヒー? なにコーヒー? なやましいわー

上海の路に座る

イメージ写真 写真:In photos: The plastic chairs of Southeast Asia | Adventure.com 通りに座っておしゃべりをする光景は、とてもアジアらしい日常の1ページ。わたしがその光景をイメージする時に思い浮かべるのは、上の写真のようなプラスチック椅子。…

寄り道 on 武康路(ウーカンルー)

寒過ぎたり、暑すぎると、ついつい最短距離、最短距離と動きがちですが、今は気候も良く、寄り道の楽しい季節になりました。 写真写りは晴れの日の方が良さげですが、単純におさんぽとなると、くもりの方が歩きやすいです。 寄り道先は旧フランス人居留区、…

上海の公園ライフ

公園を歩くのが気持ちの良い季節です。公園での過ごし方、その国、その街、その公園、その人それぞれのパークライフがあります。 日本の公園でビールを飲める自由度もなかなかステキです。自由といえば、ここ上海も相当自由でカラフルなパークライフが広がっ…

おまけ版、上海ローカル遊園地「錦江楽園(ジンジャンルーユエン)」

こわくないけどみんなにつられてキャー 上海市地下鉄アクセスの良い「錦江楽園(ジンジャンルーユエン)」でのどうでもいい話。 わー水がぐるぐる回ってる! ペットボトルも! 中国版クロスボウで盛り上がるヤング 欲しいのかな キャッチ&リリースであって…

上海のレトロ遊園地「錦江楽園(ジンジャンルーユエン)」

1980年代開園の「錦江楽園(ジンジャンルーユエン)」に行ってきました。 近くのマンションからもよく見えます 中国の遊園地といえば、随分前ですが日本のテレビ局が、面白中国ネタ的に報道した、パクリキャラ遊園地の本家「石景山遊楽園」(北京)が有名。 …

見かけたらラッキー(かどうかは知りませんが)、上海の貨物三輪車とアラン・ドローム

人のあまり読んでいない時に書いてしまえブログも本日が最後、其の四です。 「トウキョウ ヤング」って何屋さんなんだろうと反対側の歩道に立って眺めていたら、向こうから音もなくスーっとダンボールがやってきました。 上海名物景観(?)のひとつ、尋常じ…

3日間に渡る誕生会の話

先日の我が家のバースデーボーイ(夫)の誕生日の話。 誕生日前日 誕生日から数週間前「誕生日は何を食べたい?」と尋ねた時のこと。「カレーが食べたい」と答えた夫。 わたしの質問の意図するところは「どこに」食べに行こうかだったのですが、まあ、いいか…

上海の歩道から

中を覗きたい衝動に駆られます 歩道に置かれたカバン。置いてあるわけではないのか、置き忘れなのか、捨てられたのか。中身ははいっているのかしら、覗きたい。すごく気になります。 中国では落し物を拾ったら、どこに届けたらいいのかしら。以前、ブエノス…

堀口珈琲:シングルオリジン派を唸らせるブレンドの極み

不思議アートでもにょもにょになった脳みそ(前回のブログ)を癒すべく、上海外灘美術館から一本川側の通りにある「堀口珈琲」に行ってきました。 石畳の通りの歴史建造物の1階に入ってます ゴックンものの階段タイルと木とコンクリのコンビ 美しい木の扉を…

上海外灘美術館でドイツ人アーティストのポップでちょっと変なアート展を見てきました

上海外灘美術館(Rockbund Art Museum/RAM)はなかなか個性的な現代アートの展示会と、1930年代の6階建の古い味のあるビルがステキな美術館ということで、ウェイボー(中国版ツイッター)でちょこちょこチェックしていました。 それによると前の日(3月2…

M50 ー アート小区みたいなところをお散歩

「M50」とは、住所が莫干山路50号(モーガンシャン・ルーの「M」と番地の50番)から名前を取ったギャラリー街。正式には「M50創意園」。 1930年に紡績工場だった一帯に、2000年に地元のコンテンポラリーアートの作家が開いた1軒のアトリエから始まり、2002…

変わりゆく上海、変わりゆかない上海人

元上海在住者が上海について話す時、締めの言葉でよく聞いたのが「...でもわたしがいたのはウン年前だから、今は全然違うと思いますよ」というセリフ。 ITやアプリなどのソフトな部分から、街や建物といったハードの部分まで、ちょこちょこ変わりながら、2…

上海動物園にパンダを見に行ってきました(と、続・上海の花粉症)

中国といえばパンダ、パンダといえば中国。春らしく暖かい週末、パンダを見に行ってきました。いつか四川省にあるパンダ基地にも行って見たいと思っていますが、まずは地下鉄で行けるところから。 上海には、郊外にある「上海野生動物園」と、中心部からアク…

ニッポンで続々オープン「沙県小吃(シャーシエンシャオチー)」

先日東京にいる友人から「早稲田の沙県小吃に行ってきたよ。中国人率高い」との報告がきました。 沙県小吃(沙县小吃)[シャーシエンシャオチー]とは 中国に6万店以上展開する(上海だけでも500店以上)中国福建省が本拠地の中華料理のフランチャイズチェ…