ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

theme: どうでもいいような話

重慶の街でよく見る謎の赤いフルーツ(買ってもいいけど食べない方がよいと思うので気をつけて)

重慶の街を歩いていると流しのフルーツ売りをよく見かける。2月の中旬過ぎの重慶でとにかくよく見かけたのが謎の赤いフルーツ。 左の赤いフルーツはご存知イチゴ。右がくだんの謎フルーツ。透明感のある、みずみずしい見た目。見え方によってはフルーツが発…

みなさんどうしているんだろう

今回のトーキョー最後の街は銀座。家具屋を回れるだけ回って羽田へ、そして上海へ。 トーキョーでは、電化製品を決め、家具を決めの3日間だった。本当は鰻だって食べたかったし、カフェだって行きたかったけれど、全然できなかった。ちなみに家具も全然決ま…

本日のカメラロール

休暇中、以前からやってみたかった、でも全くできなかったダイアリー的な毎日更新を続けている。やっぱり毎日書くのって本当に大変。内容はもちろん、ブログを書く時間を毎日捻出するのも大変。 今だってホテルに戻って来てシャワーを浴びたらもうこんな時間…

かっぱ君と逃避行

上海に行く前に行っていた美容室。美容室はあるのだけれど、担当の方が別のエリアにお店を出したらしいことをホットペッパーで知る。徒歩圏内希望のわたしは再びサロンジプシーとなるかもしれない。 今日はホットペッパー情報を読み尽くし、厳選したとある店…

今年の春節とか、中国のエンタメとか

いよいよ明日は除夕(大晦日)、ことしの春節は10日の土曜日。2月の2週目ともなると、とっくに2024年を迎えている旧暦文化圏外の外国人には今さら感しかないのだけれど、中国のみなさんは気持ち的に今はまだ2023年感の方が強いみたい。 先週末くらいから春…

🔍台東区

最近スマホのケースを買い替えたのだけれど、背面に持ち手(ノブみたいな形状)がついていて、そのせいか充電する時にスマホを横に立てていることが増えた。 それで気がついたのだけれど、横置きにした状態でロック画面になると上記のようにカレンダーや写真…

中国の衛生観念の基準がよくわからないことがある

「日本ほど清潔な国はない」は言い過ぎにしても、実際キレイだと思うし、公衆衛生という考えがある国だと思う。 一方中国は?というと、多くの人(日本人だけじゃなく)が中国の衛生観念や公衆衛生に対して疑問を持っている人は多いと思う。たぶん。 でも(…

2024年の10日目、ようやくのブログ始め

2023年最後のブログに、来年はもっと書くぞと書いたばかりでしたが、こころ穏やかに迎えるはずの一年の始まりが突如として恐怖と混乱に包まれ、何も書けないままいつものように沈黙しているうちに10日。 一度は行ってみたいと、昨年10月に念願の能登半島珠洲…

キミは知らんと思うがね|パッキパキ北京

発売日が12月5日だったので、きっと一定数の中国在住邦人もこの週末に読んだと思うんだけど、わたしも読んだ。綿谷りさの「パッキパキ北京」。 わたしはKindleなので白黒ですが、単行本のカバーはEテレの今年版の「テレビ中国語!ナビ」のセットみたいな…

ベーグル屋さんナイス|Boom Boom Bagles

上海のベーグル屋さん「Boom Boom Bagles」。来たばかりの頃からずっとあるのですが、いつからあるのかなと探してみると、Time Out Shanghaiの2015年4月に掲載記事が最初に確認できたのできっとその頃と思われる。 これはアプリのお店のページにあった写真…

食べ始めたら止まらない、仙台のスモークミックスナッツ|片山文太郎商店

友だちにもらったの仙台の燻製屋さん片山文太郎商店のスモークミックスナッツ。 13種類以上のナッツ、豆菓子、フルーツを自家燻製したスモークミックスを扱っている燻製屋さん。袋を開けるとフワーッとスモークしたいい香りでくらっときて、一口食べたらもう…

上海でおいしいマティーニが飲めるバー|SUZU BAR

「カクテルの王様」といえばマティーニ。ドライジンとドライベルモットにオリーブを沈めた、キリッと美しいカクテル。 そして王様を美味しくつくる「マティーニの神様」と呼ばれる銀座のバーテンダー毛利隆雄。そんな日本のレジェンドの元で17年師事したバー…

上海蟹の蟹麺を満喫、今年はデリバリー編

上海の秋の味覚といえば、蟹。上海蟹は、シーズンの前半はメス、後半はオスが美味しいみたい。個人的には大きいプリリンとした蟹身が好きなので、何がなんでも上海蟹!とは全くならない。しかし、蟹麺は好き。去年もこの時期に蟹麺記事を書いたので、今年も…

さようなら MacBook Air (13-inch, Early 2014) 、你好 MacBook Air (15-inch, M2 2023)

2015年の1月頃に買ったMacBook Air Early 2014、2020年の2月にバッテリーを交換したときに、「動いてはいるけれどハードディスクに損傷があるよ」というようなことを言われていた(気がする)。 まあ遠からず買い替えなくちゃなあとは思いながら、ひとまず…

小さな工夫

仕事とか、家事とか、この人ちょっと違うぞと思う人ってみんななにかしら小さな工夫をしている気がする。大したことしてないよ、と本人は言うけれど、こうした方がちょっと便利かも、こうしたらもっと伝わるかも、こういうのあったっらいいなとか、考えてい…

SAYONARAAAAAA

さよならコロナ! 真ん中が本日の! コロナの症状って人によってほんとそれぞれで、自分にどの症状がでるのかでないのか(あわよくばほぼ無症状がいいけれど)、なってみないとわからないところがあってドキドキと過ごしていました。 残念なことにほぼ無症状…

逃げ切れなかった・・・

金曜の夜、ほとんど土曜日になったころ砂漠地帯から上海に帰ってきて、鼻がぐしゅぐしゅしていました。ゴビ砂漠からの黄砂で未だかつて経験したことのない空気の悪さだったので、まあしょうがない。 洗濯機をごろんごろんとまわしのんびり過ごした土曜日。ち…

メンズのヘアスタイルとかヒゲとか

上海の私の行動範囲内で見かけるメンズのヘアスタイル、だいたいこんな感じが多いです。芸能人とか、対象が変わればまた違うのかもしれませんが、だいたいこんなイメージ。 カラー・パーマ率低め、フェードカット率すごい高め。日本は刈り上げ>フェードの印…

2023年の夏アイス2つ、とおまけのもうひとつ(小雪生)

37、8度の日々がいつのまにか過ぎ去り、最近の上海は32、3度。33度だと風がふーっと吹いたりすると涼しいーと感じるくらい過ごしやすい(感覚おかしい) そうこうしているうちもう8月。あっという間。 この夏もアイスを満喫しています。上海のスーパーで売…

覚え間違えていた漢字

間違いやすい漢字の代表に「完璧」を「完壁」や「洒落」を「酒落」などがありますが、それともちょっと違う、漢字そのものを覚え違いしていたというものがひとつあります。 間違えていたことに気がついたのは、10年くらい前のこと。漢検を取って提出する必要…

2011年7月22日(金)のノルウェー

2011年7月22日、ノルウェーの首都オスロとウトヤ島で発生した連続無差別テロ。市内政府庁舎爆破と、ウトヤ島でサマーキャンプに参加していた10代の学生たちを狙った銃乱射。両方の事件で77人の命が奪われ、319人の負傷者のうち99人は重症。 この犯人が当時32…

テレアポのアルバイトとリカちゃんでんわ

大学生2年生の夏休みの短い期間、テレアポのアルバイト経験があります。テレアポとは、テレフォンアポイントの略称で、わたしがやっていたのは某通信系会社の企業向けの新規通信サービスのための商談のアポをとる仕事でした。 大学の夏休みの一時帰国の間だ…

心と体を癒す夏の中華スイーツ|緑豆のぜんざい

緑豆(りょくとう)はムング豆とも呼ばれているあずきのような緑のお豆さん。モチモチとしたタイプの春雨ではなく、コリコリと歯ごたえのあるタイプの春雨(緑豆はるさめ)にも使われています。 中華圏では緑豆湯(リュウドータン)とか緑豆沙(リュウドーシ…

なんでこれを頼んだのかな

外でお腹が空いた時で、カフェでスイーツとか、中華ローカルとか、コレがたべたいと決まってはいない・・メーニュー見てみないとわからない。 そんな時に便利なのが、だいたいなんでもあるファミレス。中国でファミレス的な位置にいるのが香港系のファミレス…

絵を描く人

小説を書く、詩を書く、曲を作る、絵を描く・・・ 読んだり、聴いたり、見たりするのは好きですが、小説を書いたことはなく、詩を書いたのは小学校の国語の授業、曲は楽器を習っていた高校生のころまで、絵を描いたのは大学のデザインの基礎の基礎のようなク…

涼皮(リャンピー)はじめました(デザートついてます)

暑くなってくると中華屋さんの入り口に出される「冷やし中華はじめました」が気になるように、上海でもこの季節になると「涼皮(リャンピー/liangpi)」がメニューにならびます。 つるるんむちっとした食感の、小麦粉のでんぷんから作った平太麺。野菜など…

本日は残念なお知らせがあります

ー買っておくねと言っていたものを買い忘れた ーお皿が割れてしまいました(割ったわけではない) ーシャツと買ったばかりの色物の服をうっかり一緒に洗ったらばっちり色移りした ー夕食のハンバーグがびっくりするほど焦げた ー夕食の餃子がびっくりするほ…

お久しぶりのタマリンド

雲南省に行った時に久しぶりに見たタマリンド。タマリンドと聞いてピンと来られる方はタマリンド産地にお住まいの方か、カレー好きの方でしょうか。 「タマリンド」とは アフリカのサバンナ原産のこんな果物 こんな木になっている 豆のようなさやに入ったフ…

中国の “無印” は無限だった

日本の楽天スーパーSALEや、AmazonのブラックフライデーのようなECセールイベント、中国も年に2回巨大市場を動かすECセールがあります。 ひとつはアリババが11月11月の独身の日に仕掛けた「ダブルイレブン(双十一)」、そしてもうひとつが京東(ジンドン)…

普通ってなに

ふ‐つう【普通】 [名・形動]特に変わっていないこと。ごくありふれたものであること。それがあたりまえであること。また、そのさま。 [副]1 たいてい。通常。一般に。2 (「に」を伴って)俗に、とても。「普通においしい」 デジタル大辞泉より ラムレ…