ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

仙台

ピスタチオとレアチーズのパフェ|BLUE LEAF CAFÉ(仙台)

若いころは飲みのシメでパフェも行けたのですが、今となっては夜中のパフェは言わずもがな、デザートのパフェもきびしいお年頃となってきました。ではいつパフェを食べるのかというと、ほとんどの場合はランチの代わりとなっています。 そして今回の春パフェ…

カモガヤの花粉症、はじまりました。

スギとヒノキの花粉症が終わり、気候も良くなり、心穏やかな日々を送っていました。 送っていたのですが…… 5月に入りて、朝晩くしゃみをする回数が増えてきました。5月3日には連発するくしゃみが増加。そして、5月4日に確信しました。 カモガヤの花粉症…

地震がこわいー|仙台と上海

今年に入って地震の多発している仙台です。 「今週あったかいねえ」「昨日雨すごかったねえ」のようなノリで、「昨日の地震びっくりしたねえ」「ほんと怖かったわあ」なんて会話が頻繁に繰り返されています。 過去に在住経験のある大阪や東京と比べると、仙…

パンケーキカフェのパンケーキパフェ|38mitsubachi 勾当台店

ちょっと前に「おもちカフェのおもちパフェ」のブログ記事を書きましたが、今回は「パンケーキカフェのパンケーキパフェ」です。 2007年オープンの、仙台に5店舗を構えるパンケーキ専門店「38 ミツバチ」の勾当台店に行ってまいりました。 「体にやさしいパ…

一般人のわたしが市役所に行く用事って何だろう(仙台市)

先日「県庁市役所前」という名前のバス停で降りました。ここは名前の通り、大きな通りを挟んで一方に県庁舎が、もう一方に市庁舎があります。ちなみにすぐ側に青葉区役所もあるのですが、バス停の名前には組み込まれず。不憫。 区役所は転入出をはじめ、生活…

パチン、消滅

昨年末にブログに載せたここ ごっそりなくなってました たしかに。(たしかに?)そもそも若干無理のある建築形態だったことは否めません。1枚目の写真を撮った時点で既にこの状態になる計画は立てられていたのでしょう。あの時点でも、地主の合意待ちなの…

フルーツ専門店のメロンパフェ|イタガキ フルーツカフェ

先日、お気に入りの干し柿屋さんに「これが今年最後だよー」と言われました。花粉症もだいぶ収まりましたし、季節って絶えず流れているんですね。 今月はなかなかパフェを食べれないまま月末に突入してしまいましたが、そんな間にも、ぼちぼちと「かき氷はじ…

悩んだら猫|Botanical item & café CYAN

最近ものすごく食べたいラザニア。ラザニアってイタリアンだったらどこでもやっているかというとそうでもなく、むしろやっていない方が多いメニューな気がします (in Sendai)。お昼にひとりでさくっとラザニアを食べたくて、探しているのですがなかなか見つ…

おもちカフェのおもちパフェ|maruho cafe(マルホカフェ)

いちごのパフェが続いていたので、ちょっと違うパフェに舵を切ってみました。 春のパフェ第5弾は、仙台の中心部から少し離れた寺社の多い北山にある「maruho cafe / マルホカフェ」に行ってまいりました。 マルホカフェは「お餅屋+カフェ」で2010年の5月…

地下のバーカウンターで|étonné(エトネ)

あたたかい陽射しがいっぱい入るカフェでシーズン第3弾のパフェをいただいたあと、続く第4弾は一転雑居ビルの地下、バーカウンターでいただく春のパフェです。 お店の名前は「Assiette Dessert étonné(アシェット デセール エトネ)」です。フランス語っ…

ハルパフェ3は、仙台イチのパフェ|morc(モーク)

春パフェ第3弾は、友だちから「ここどう?」と送られてきたインスタの写真に大興奮したパフェです。ここ!わたしもずっと気になってましたーーー。そんな念願のパフェなので、行く前から「仙台 No.1パフェ」認定です。 本町のアパートメントの2階にある小…

今年のサクラは北山で

2021年、仙台の桜の開花宣言は3月28日でした。そんなわけで、出かけたついでにさくら散歩をしてきました。桜も咲いたことですし、さすがにもう真冬のような寒さは戻ってこないでしょう!……と思ったら、2019年は4月に雪が降ったようです。仙台の春おそるべ…

フルーツパフェ今昔物語| 果実(KASANE)

「フォーラス」とは、仙台の待ち合わせ場所としてもよく使われる商業施設です。「じゃ、フォーラス前で6時に」または「ラス前6時」のような使い方をします。「ラス前」なんてまだ使う人いるのかしらと思ったら、ネット上にちょこちょこ「ラス前」について…

パフェとサンデー|Hambleton Hall(ハンブルトンホール)

昨年の夏、「仙台かき氷巡り」をしていました。かき氷のシーズンが終わり、次はどうしようかなと思いついたのが「仙台パフェ巡り」です。・・・と言っている間にもう半年近くになろうとしているので、うかうかしていると次のかき氷シーズンがやって来る。 パ…

ひさしぶりのフォーガー|Makan(マカン)

行きたかったお店が休業などの理由で立て続けに開いていなかった、という思いの丈を先日ブログに書いたのですが、負けないわともう1軒行ってきました。 こちらも行こうと思っていたお店のひとつです。インドネシア語で「食べる」という意味の「Makan(マカ…

ピッツェリア → ベトナム料理 → 行き場のない思い

仙台にいる間に行っておきたいなあというお店がいくつかあります。この機会を逃したら、また次にいつこんなに長く仙台にいられるかわかりません。たっぷり時間はあったので行き放題・・・と思いきや、月に2、3回ほどしか出ないため、行きたいところの数と…

ついていない女たち

とある日の午後、仙台。 東南アジア系の食堂でランチをしていたときのこと。おそらくこの近所で働いているであろう、ひとりランチ女子が小さいお店にあつまっていました。1階は5、6人も入るといっぱいの小さなお店。わたしは頼んだフォーを食べ、幸せを噛…

日本料理 e.(イーピリオド)

日本料理を堪能してまいりました イーピリオド 北海道余市町産のケルナー「HATSUYUKI」飲み始めたら止まらない美味しさ どの一口もびっくりする、美味しさとか、火の入れ加減とか、食感とか 海老しんじょうを湯葉で包んだのとふきのとうの天ぷら おいしいね…

2月の1枚、そして記憶違い

whostolemysheep.hatenablog.co 先月のブログ「1月の1枚」に、仙台の「一番町四丁目商店街」のイルミネーションが微妙という記事を書いたのですが、その商店街につながるとなりの商店街「ぷらんど〜む一番町」のイルミネーションはもっと華やかでした。 ぷ…

映画館の隣の、猫とか、メニューとか、本とか、気になるカフェ|喫茶ビジュゥ

去年の春、おさんぽの延長でたまたま歩いたこの通りで、エリンギの形をした不思議な建物に出会いました。それはシメジだったとブログにしたときに知るのですが、なんにしても不思議なビル。以来、この通りはわたしのお気に入りのさんぽ道となり、先日はこの…

サンドイッチに挟むなら、やっぱりコレ|カフェ・ド・ギャルソン

サンドイッチ大好きです。日本スタイルの薄切りの角食パンでつくるサンドイッチももちろん大好きですし、ハード系のパンに挟むのも、クロワッサンも、なんにせよ挟みたい。 挟む中身となると、コンビニサンドイッチの定番あたりが、おそらく日本国民の総意な…

乙女の隠れ家|ツタの絡まる建物

街で出会う景観のなかで「これには目がない」というもの。それは、「ツタの絡まる建物」です。 甲子園のような大きな建築物もよいですが、ツタの絡まるのが家だったりするとなお好みです。絵本の中にでてきそうな、ロマンチックとミステリーのかけ合わさった…

甘味処 すずや|モナカ専門店

2020年のラストスイーツは、仙台の街中にある文化横丁のモナカの専門店「すずや」でした。以前はもう少し離れたところにあり、昨年の10月に移転して来たそうです。モナカの専門店とは?と思いましたが、SNSなどでちょこちょこ見かるそのモナカ画力が大変気に…

リンゴの目利き|おいしいリンゴの選び方

8月の終わりからしばらくの間、せっせとイチジクを買ってはイチジクの甘露煮を作り続けた我が家(作るのは母)です。その後、キウイを煮たり、ラフランスを煮たりをさらっと挟み、今のシーズンは「紅玉」です。 イチジクと同じく、紅玉もいつでもどこのお店…

仙台といえば「ローリー」|あなたの街の謎な有名人

みなさんの街にも、都市伝説的に有名な人っていますでしょうか。目撃情報はたくさんあるのに、実はよくわからない謎な人。仙台には随分前から(20年以上は前になります)あちこちで見かけられている「ある人」がいます。 わたしももちろん何度も見かけたこと…

パンチの効いた見た目に入るのを若干躊躇する、仙台のリトル・タイ「サバイ・サバイ」

うっかりカオソーイボタンを押してしまったようで、先日のカオソイ食堂以来、1日に3回ほど、カオソーイを食べたいなあと思うようになってしまいました。 2杯目のカオソーイの候補の中から、やっぱりあそこでしょうと決めたのは、本日仰々しいタイトルをつ…

仙台・荒町「カオソイ食堂」

10年ちょっと前の数年間、わたしの中でちょっとした東南アジアブームが訪れておりまして、ある夏にタイのチェンマイを起点に1週間ほどタイの北部をまわったことがありました。その時に出会ったのが「カオソーイ」。 タイ北部のご当地グルメといえばカオソー…

懐かしの宮城県運転免許センターに免許の更新に行ってきました

ついつい後回しにしていましたが、期限が刻々と迫っているため、懐かしの宮城県運転免許センター運転免許の更新にに行ってきました。 なぜ「懐かし」なのかといいますと、多くの人は、自動車学校、または教習所と呼ばれるところに通って免許を取得すると思う…

バーを間借りして営業するカフェでバスクチーズケーキをいただきます

先日、仙台のおいしいチーズケーキ特集がSNSで流れて来ました。チーズケーキ!どれも美味しそう。指先の導くままに、いくつかのお店のサイトやSNSをたどって行くと、その中のひとつ、グッとくるインスタグラムがありました。→ CHICCI(チッチ)公式Instagram…

仙台ぷらぷらが今年のご褒美

いつもは「旅」こそが自分へのご褒美です。モーレツ会社員だったころは、休みにはいる前日までヒーヒー働き、休みに入る仕事終わりの日は、朝まで飲みそのまま空港コースが定番でした。結婚してからは、夫の年間カレンダーを手に入れたら、それに合わせてわ…