読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

Don Gaucho/ドン・ガウチョ 九段下で美味しいお肉

 

最近の悩みの種だった健康診断が終了いたしました。結果はまだ先ですが、一つ心労が減った思いです。健康診断って体に悪いですね。健康診断を受けた病院の隣のビルに「ミラネサ」の文字を発見。


ミラネサ/milanesaとは、牛肉、子牛、鶏肉、(豚肉やナスも)の切り身にハーブや塩コショウで下味をつけ、卵、パン粉をつけて油で揚げたカツレツです。イタリアの移民が南米諸国に持ち込んだ、南米各国で食べられている庶民のメニュー。

こんな近くにミラネサを出すお店があったとは。店名を見ると『Don Gaucho/ドン・ガウチョ』、アルゼンチン臭プンプンなネーミング。近年流行ったガウチョパンツのあのガウチョ、期待大です。健康診断も無事(?)終了したことですし、揚げ物上等!ビバ・ミラネサ!

 

f:id:pucayu:20161207223734j:plain


2階に入っているお店に上がってみると、オープンしたての店内はピカピカです。バーカウンターの上に並んでいる「29(肉)」と「94(串)」のボトルが気になります。ジロジロ見ているととても陽気なお兄さんが写真撮りますか?とボトルを持ってきてくれました。撮影用にとグラスと枡まで。恐縮です。といいますか、サービスっぷりがすごい。

 

f:id:pucayu:20161207224321j:plain

 

お水とナイフ・フォークがやってきました。カトラリーを見た瞬間、お店の本気度にときめきました。「トラモンチーニャ/TRAMONTINA」ブラジルのステーキナイフで有名なブランドです。ここのナイフ、ほんとにキレッキレなのです。我が家もお肉を食べるときは、トラモンチーニャです。スペイン語風に言うとトラモンティーナ。まあどっちだっていいんですが、メイドインブラジルなので、ポルトガル語風に。「チーニャ」の方がなんかかわいいし。

f:id:pucayu:20161207224813j:plain

 
ランチメニューは3つ。ミラネサと、サラダと、BBQです。ワンプレートでライス、サラダ、メインがどーんと乗っかってきます。わたしはごはん食べない人間なので、ごはん無しでとお願いすると、それでは代わりにとポテト山盛りでやってきました。おもてなし感たっぷり。

f:id:pucayu:20161207230410j:plain

 
お肉が柔らかい!美味しい!ミラネサは専門店のレストランから冷凍食品まで、味もピンキリ、アレンジもピンキリの国民食。今まで食べたいろんなミラネサたちの中でもここのミラネサはかなり美味しい。シェフのコンディションが良かったのか、いつも美味しいのかはまだわかりませんが、なんにせよ美味しい、柔らかいビーフ!

「ミラネサ」と「ドン・ガウチョ」というベタな名前を見たときには「なんちゃってアルゼンチン風」なのかと一瞬疑ったのですが、なんのなんの。「美味しいものを、おなかいっぱい食べさせたい」がお店のこだわりなんだそうです。

f:id:pucayu:20161207231851j:plain

 
なぜに本気のアルゼンチン?お兄さんに聞いてみましたところ、厨房でお肉を焼いているオーナーが長〜くアルゼンチンにいらっしゃった方だそうです。(見た目アルゼンチンのセニョールでした)この日はオープン以来初めてランチが満席になったらしく、わたしが食べ終わったころには、すでに祝杯をあげ夜に備えてお昼寝されるところとのこと。この感じがステキです、カンパイ。

翌週のこと。友人と再びランチに行ってきました。私たちがバーカウンターの2席に座り、本日も満員御礼。肉目当ての男子率高しです。

ランチ1回転目最後の客だったこともあり、お料理が出てくるのに少し時間がかかっていてすみませんと、お兄さんがアイスコーヒーを出してくれました。いやん、こういうサービスされるとまたときめいちゃいます。

ほどなくして我らのミラネサがやってきました。お待たせしてすみません……と、なんとミラネサ2枚!どんだけサービスしてくれるんでしょう。

 

f:id:pucayu:20161207232420j:plain

 

さすがに2枚は食べれず……

 

f:id:pucayu:20161207233714j:plain


なななんとおみやげに。

 

味も量もそしてサービスも、期待の上を行きつつ行きすぎない、とっても嬉しくて、あたたかくって、美味しい気持ちになるお店です。


夜はアサド/asado(アルゼンチン風BBQ)を提供するお店で、中に炭をいれあつあつのままお肉を提供するプレートは、アルゼンチンのお隣、こちらも肉の国ウルグアイ製なんですって。

f:id:pucayu:20161207234522j:plain


アルゼンチン・スタイルのお肉は炭火の「火」ではなく「熱」で燻すようにじっくりじっくりと余分な脂を落としながら塊肉を焼いていくため時間がかかります。そのため夜は予約制とのこと。当日の午前中までに連絡を入れればOKですって。3000〜4000円のコースで案内しているそうです。

 

f:id:pucayu:20161208225012j:plain

 

時間も量もたっぷり、そしてお店のみなさんの愛情もたっぷり。近々、夜も行こうと思います。そして会社のみなさんをそそのかし、新年会あたりも狙っております。肉!

 

Don Gaucho BBQレストラン ドン・ガウチ

102-0073 東京都千代田区九段下北1-10-5 九段櫻ビル2階

03-6256-9792/dongaucho@nifty.com

ランチ: 11:30-14:00/ディナー: 17:30-23:00

定休日: 日・祝

 

九段下駅すぐ。ホテル・グランドパレス向かいです。サイトも食べログもまだない。

 

ちなみに2回目に一緒に行った友人、今日も一人でランチに行ったとのこと。わかる、わたしもまたすぐ行きたいです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ