ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

上海、夏


 

台風9号をはさみ、ここしばらく気温も33、34度に落ちついきた上海。少し前までは毎日37、38度、体感温度は48度など秒でしおれる暑さが続いていました。が、上海人みなさんお元気でいらっしゃいます。暑さに気をつけて、なんて聞いたこともありません。夏バテなんてことばも存在しないのではないでしょうか。知りませんが。

 

中国夏の風物詩といえば、北京ビキニでしたが(そうなのか)こちらの規制条例を出す都市のことがニュースに。おじさん、どんまい。

f:id:pucayu:20190811180348p:plain

北京ビキニ

via bandcamp: Beijing Bikini | Beijing Bikini

 

規制といえば、規制があったのかどうかは知りませんが、わたしの行動範囲に限った話ですが、最近交通マナーが劇的に良くなった気がします。

うちの近くは大きな通りの交差点にしか信号がないので、交差点以外にある横断歩道などは、車の流れが途切れた隙を狙って渡る、または、渡り始めた誰かについて渡る方式です。

7月くらいからでしょうか、横断歩道に人がいると車が止まるようになり、渡りきるまでちゃんと待っているようになった(そういう確率が高くなった)のです。

未だ車優先国の方が多いこの世界ですが、中国も歩行者優先国の仲間入りでしょうか。ステキです。

 

2027年開業予定の日本のリニアモーターカー中央新幹線)のから遡ること23年、2004年開業の上海のリニアモーターカーマグレブに乗って来ました。

こちらは上海浦東国際空港と、地下鉄の龍陽路駅という市内中心近く(近いけど市内中心までは微妙な距離)を最短8分で結ぶリニア。最高時速431/kmとのことですが、時間帯にもよりますがだいたい300/kmマックス、10分程でしょうか。

リニアに乗り継ぐ地下鉄沿線(2ライン)の方の利用と、とりあえず乗ってみたい需要しかないのではと心配になるほどガラガラで、運営は大丈夫なのかしら。そもそもこの10分程度のリニア、必要だった?

f:id:pucayu:20190811170729j:plain

ガラガラ

東京ー大阪2時間半が、リニアなら67分!のインパクトならともかく、600円でリニアに乗れるよ(10分くらい)ではパンチがいまひとつ。どうでしょう。巨額の開発費用を考えると、このリニア本当に必要だったのでしょうか。あ、2回も書いてしまいました。

190cmオーバーの男性を見て大きいなあと思ったり、色違いのペアルックでそろえた二人組を見て双子かなと思ったりするくらいしか楽しみはないのでしょうか。ちなみにこの双子かなと思ったふたり、おそらくまったくの他人で、年齢的には30代から40代といったところでその辺りにびっくりしました。

f:id:pucayu:20190811170754j:plain

リニアを待つ人々

 

そんなことをふらふらと思う上海の夏。

最近1番ドキッとしたことは、ふーふー言いながら自転車をこいでいたふくよかなおばちゃんのTシャツに、大きく『CALL ME GIRL!』とプリントされていたことです。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ