ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

門前仲町さんぽ、とりあえずかき氷

門前仲町(もんぜんなかちょう)は、富岡八幡宮の門前町として17世紀から町が形成されたという東京の古い町。 富岡八幡宮では境内で骨董市が開かれていました。定期的に開かれている市のせいか、体感温度39度の暑さのせいか、かなりまったりとしたフリーマー…

青春18きっぷ、ふたり旅。

SNSで友達のフジロック情報が流れてきたり、雨の中スタートした隅田川の花火をチキンとビールをお供に堪能したり、夏を満喫しています。 夏ってほんといいですね。夏の思い出を肴に、美味しいお酒を飲んで過ごしています。今日は、10代の頃に友人とふたりで…

トーキョーコレクション・サマー2017

プログラム サマーコレクション2017 アイディア商品 落し物 いらっしゃい いらっしゃい2 ウラコレ サマーコレクション2017 卵の殻 in the 植木鉢 雑草 in the 植木鉢 on the ブロック 大物たち in the ストレイナー アイディア商品 窓+面格子+板 郵便受!…

九段下の氷、寿々木、と目下の悩み。

少し時を巻き戻した5月のまるで夏のような日。あまりの夏っぷりに、かき氷が食べたくなり、近場のかき氷屋さんを検索したところ、理想にかなり近いお店を発見。明治29年創業、老舗中の老舗です。 www.navi-bura.com かき氷を求め、お昼に出かけました。武道…

入谷の夏サンポ、丸い虹、うなぎはのだや

わたしのシーズンがやってまいりました。一番好きな季節です。それ以外の3シーズンは寒さや花粉をやり過ごすので精一杯ですが、この季節だけは常にウキウキワクワクです。夏が好きだからといって特に暑さに強いとか、蒸し暑くても平気というわけではなく、人…

新しい友だち

先日のブログで発芽をご紹介した我が家のスミレちゃん。 数週間前まではこんな感じだった我が家のスミレちゃん。すくすくと育って、現在はこんな感じ。 スミレちゃんと呼んでいますが、何の花なのでしょう。先日ブログにあげた時に、友人に何の花かと聞かれ…

にちようび

選挙のにちようび。まだ今の在住区での選挙権はなく、数ヶ月前まで住んでいた中野区へ行ってきました。元近所の、元小学校へ。 給食が好きじゃなかったのと、左利きを矯正させようとする先生が登場したりするのと、スカートめくりをする男の子がいるのと、プ…

トーキョー、路上アート

好きになる 街中にあるアート 東京の街で気になる「街中アート」 トーキョー路上アート 路上園芸 いろいろ見ていたら 好きになる 何に対しても、その人それぞれの傾向というものがあると思うのですが、何かを好きになるときのわたしの場合。時間や回数を重ね…

とある1週間

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 1日目 コンビニにアイスを買いに行きました 2日目 ネコと、ネコに乗られた車と、ネコの後ろの荷物に想いを馳せました 3日目 試し書きに興味を覚えました 4日目 お祭りにいきました 5日目 隅田川の水…

おだやかな日々

新しい区に転入届けを出しに行った時に、区の便利帳的な雑誌などいろいろいただいてきたのですが、その中にお花の種と土のセットが入っていました。種まきのベストシーズンが4月〜7月、早速種まきをしたところ数日で発芽しました。 近所の中華料理屋さんで干…

後の祭り

再びお祭りのお話。今年はすでに3箇所のお祭りにお邪魔しています。 この日のお祭りはちょっと大きなお祭りで、境内ではイベントなども行われていました。クライマックスに向けて出番を待つメインの本社みこしをのぞいたり、近所の合唱団のみなさんの歌を聴…

イライラするの

「イライラ」って本当に苦手な感情です。 感覚的なものなので、人それぞれにイラっとくるという感情は若干違うのかもしれませんが、わたしの場合はムカムカやカリカリとも違い、それは突然やってきます。イラっとする対象も、原因もはっきりしています。でも…

シェリーは祭りが大好き

ゴールデンウィーク前後から各地でお祭りシーズンに突入。東京に住んでいいなあと思うことのひとつが、近所の神社を中心にあちこちでお祭りがあることです。 おやすみの日に洗濯機を回しながら家でダラダラしているところに「ピーヒョロヒョロヒョロドンドコ…

最後の日 Epilogue

先日のブログではおめでとうメッセージをいただきまして、ありがとうございました。みなさんとお伊勢さんに感謝です。 家探しを始めた時に思っていたのとは全く別のところに着地。最後までどこに落としどころがあるのかわからない状態でふらふらと家探しを続…

『伊勢国(いせのくに)から』最終回 Ep. 8

伊勢国の前には、鳥羽国(とばのくに)の鳥羽水族館にも行ってきました。今春入館30周年を迎えた、三十路ギャル、ジュゴンのセレナちゃんに歓迎を受けました。ルームメートのお魚さんたちとパワーランチ中のセレナちゃん。 もくじ 待機中 結果発表 *くらしの…

最後に笑うのは…… Ep. 7

賃貸物件を探している時は、ペット可物件を探してる相手と、少ないパイを争って熾烈な先着順の死闘を繰り広げておりました。戦いに敗れ続け、敗戦を重ねる我らの次なる道は、中古物件。中古物件の森は、おとぎの森のようなところで、天使や妖精が次々とステ…

最近すっかりご無沙汰です

朝、駅構内の階段で、軽々と駆け上がっていくる気配を後ろから感じました。その爽やかな空気感たるや学生(さわやかなイケメン妄想)かなと思い、わたしの横を通り過ぎる時にちょっと目をやると、品の良さそうなスーツに身を包んだ、推定50代男子。わたしの…

家を売る人たち Ep. 6

ネット上で物件の場所や写真、さらにストリートビューでご近所の様子なども含め、物件に足を運ばなくともかなりの情報を仕入れることができる今日。その上でこれぞという物件はお散歩がてら外観や周辺見学に行きます。って、このあたりの作業は夫がひとりの…

わたしのゴールデンウィークとジョニー

世間より一足早く、我が家のWiFiが長めの休暇に入っていました。契約しているsimカードの当月分の高速通信分をあっという間に使い切り、残された通信手段はカメ並みの速度分のみだったこともあり、……いろいろ言い訳をしていますが、またブログを書いてません…

迷い道 Ep. 5

ペット可賃貸、通勤ドアドア50分、暖かい部屋だったところに、中古マンション購入というオプションが加わり、というよりも中古マンションにぐぐっと舵を切り家探し続行。 content リノベーション 遠くてもいいかな? 戸建にする? 日当たりなくてもいい、か…

分かれ道 Ep. 4

ペット飼育可能な賃貸物件を探しはじめるも苦戦……、苦戦というより、試合になる以前の状態が続いていました。年が明け、春に向けて動く物件の数は増えると思いますが、物件を探し始める人の数も当然増えるシーズン。ますます激しさを増す競争。戦っていける…

賃貸、ペット可物件、おそるべし Ep. 3

不動産屋さんで「ペット飼育可」を希望していると伝えると必ず「ネコちゃんですか?ワンちゃんですか?」と聞かれます。まだいない架空のペットの話を、いい大人たちが集まって「ネコちゃん、ワンちゃん」と真面目に話し合っているの様子は、不思議な感じで…

住まいのこと Ep. 2

どんな家に住みたい? 起きて、食事をして、寝る、出かけて、帰ってきて……毎日の生活の場所。 好きなものに囲まれて、好みの家に住みたい気持ちはあるものの、特定の一箇所に決めたくない気持ちもあり……。 「こんな生活スタイルがいい、こんな風に生きていき…

ナイスニューシック ムサン

お昼に入った千鳥ヶ淵近くのアンティークな雰囲気の喫茶店。混雑した店内のカウンター席に座りました。聞くともなしに周りの話を聞いていると、 「あんたんちの牛さあ」 さすがに耳がピクっとしました。「あんたんちの牛」。チラ見するとぱっと華やかな雰囲…

さようなら、シュン

寒かったからか、風が強くて花粉が飛んでいたからか、ただ外に出るのが億劫だったのか覚えていませんが、その日わたしは家にこもり、夫はひとりで出かけていきました。用事があって中野に行ったので、きっとお土産はあれかなあと楽しみにしながら、家で夫の…

引っ越し Ep. 1

「引っ越そうか?」ある日突然家族に言われたらどうしましょう。 昨年の10月頃でしたでしょうか。唐突に(本人としては、いろいろな考えの末の発言と思いますが)夫が言いました。 正直に申しまして、わたくし、そんな気さらっさらございません。ここに越し…

教育ニ関スル勅語を暗唱する子供たちを見て

ニュースやワイドショーで取り上げられている森友学園問題。真相はいかにと謳いつつも、真実なんておそらく誰も関心がないんでしょうね。周辺部分の些末な事実ばかりが「またまた出てきた新事実」として取り上げられている春のニッポン、2017。 初期の頃は、…

スパゲティーが食べたいだけなのに

月に1度か2度、ランチの時に無性にスパゲティーが食べたくなることがあります。パスタならなんでも良いわけではなく、スパゲティー限定。今日はそんなスパゲティーが食べたいデー。 近所にスパゲティーの専門店があのですが、ここは先月「もう行かない宣言」…

冒険しない派

旅先に関しては、行ったことのないところに行ってみたい派なのですが、食べ物に関しては、どちらかといえば、同じものを食べ続ける派です。 カップ麺ならカップヌードルの赤いのとカレー。ポテトチップスなら塩とコンソメ。お好み焼きは豚玉。ハーゲンダッツ…

さて……

月イチではてなさんから届く、あなた1年前はこんなこと書いてましたよメールが来る度に、ちょっと気まずいものを感じる今日この頃。やましいことなんてないのにと思いつつ、気が小さいものでやっぱりどこか後ろめたさのようなものがあったりなかったり。 最…

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ