読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ泥棒2

Who stole my sheep?

ムリムリムリ

いい年をして、無理とか言うのも恥ずかしいのですが、キライを通り越して無理なものがいくつかあります。食べ物の話です。 多くの食べ物は、長い年月をかけて嗜好が変わったりで、嫌いだったものがむしろ好きになったり、好きとまで言わなくとも普通に食べら…

考えるフリをしよう

考える練習をしよう/The Book of Think: Or How to Solve a Problem Twice Your Size 先週の金曜日で終わってしまいましたが、引き続き神保町の神田珈琲企画「わたしの本」100人展。本とジャズとコーヒー。よろしい感じでした。昼下がりのお楽しみも9月いっ…

男子入るべからず

毎朝、2区間分地下鉄の「女性専用車」を利用します。利用している路線では、その車両は平日朝9時30分までが女性専用車となっています。わたしの場合、乗降する両駅とも、その位置がたまたま改札口へのベストポジションという理由で利用しています。 乗る時間…

ステキな児童小説

引き続き、神保町にある神田珈琲で9月中に行われている企画「わたしの本」100人展のはなしです。 行く度にちらちらと色々な本を手にとっているのですが、その中でも特に気に入った本がこちらです。 グリーン・ノウの子どもたち/The Children of Green Knowe…

100人分の1冊

神保町にある神田珈琲でただ今開催中の「わたしの本」100人展のこと。 たくさんのお客さんの本棚から連れてこられた本たちが並べられていました。圧巻。注文した濃いめのミルクがたっぷりのミルクコーヒーを待つ間に本を物色。 目に飛び込んできた、100人分…

道東のおもいで達

「ぶよ」に噛まれたこと。思い出のトップはこれ。こどもの時以来です。いつ噛まれたのかも知らず、気がついた時には右肘から2cmくらいのところに赤いテン。いつ蚊に刺されたのかなと放っておいたら、そこからはあれよあれよという間にびっくりするくらい腫れ…

虎、強し(vs クマ)

台風上陸の翌日、木々がなぎ倒されあちこらこちらの道が封鎖、恐るべし台風。倒木の撤去作業が続く中、山の中を進んでいきます。 片道通行規制をしていた箇所で、撤去作業現場を通りかかたら、大木に腰掛て作業員がお茶休憩をしていた様子には和みました。 …

暴風雨直撃中の日々

日に日に雨脚も強くなり、台風の脅威を肌で感じる北海道旅行。アウトドアが怪しい天気の時間帯のアクティビティその1。 「さけ達の科学に触れてみませんか?」 標津サーモン科学館 - 知床しべつ・日本一のサケの水族館 - サーモンパークとはなかなかシュール…

ネコ × マリモ 

今回とっても楽しみにしていたもののうちの一つが「マリモ」でした。マリモの元はただの「藻」ですが、風の吹き具合やいろいろな条件が重なって、大きく丸くなる「マリモ」が見られるのは近年ではここ阿寒湖のみとなっているそう。 とくに何も調べずに、阿寒…

ニッポン人?新ブラジルドラマ『Sol Nascente /ソウ・ナセンチ(日の出ずる場所)』

リオ・オリンピックが終了、パラリンピックがスタートしたブラジルで、8月29日からスタートした新ドラマ。ブラジル最大の放送局、グローボの『Sol Nascente/ソウ・ナセンチ』、「ライジング・サン」とか「日の出ずる場所」の意味する通り、日本にちょっと縁…

ふわっと知床国立公園

初めての道東、もちろん外せなかったのが知床半島。ヒグマとか、エゾシカとか、キタキツネとか、とか、とか。期待に胸を膨らませ、世界遺産知床国立公園にやってきました。 ですが、前線の影響で断続的に降り続く雨。一両日中には台風もやってくるとかこない…

世界を走った店主企画に参加

まだ心の準備が整わないうちに、9月。 会社付近の柱にはお祭りの提灯がついていました。 できることならば、真夏3ヶ月間、前後に初夏3ヶ月、晩夏3ヶ月ぐらいの地域が好ましいと思ってます。そして、1ヶ月ずつ春、秋、冬をちゃちゃっと。これで12ヶ月。どうで…

端っこドライブ

好きなことのひとつ、端っこ。 端っこに行く、歩く、走る、立つ。例えば地図で思い浮かべることのできる、下の地図に書いたピンクの矢印のようなポイントに実際に立って(ああ、わたしは今地図のあの場所に立っているんだ)と実感するのが楽しい。 北海道の…

初めての道東、overview

以前出張で札幌や旭川に頻繁に通っていたころ、朝のホテルで視聴者参加型情報系番組「のりゆきのトークde北海道 (wiki)」を見るともなくつけていることが多かったです。アクが強いのに、一定層の人々には絶大な人気を誇る、地方のみのもんた的な「のりさん」…

引っ越し荷物

先日のブログに載せた引っ越し荷物の写真を見ながら、大学生の時にはスーツケース1つでアメリカに行き、帰りは手荷物でスーツケース1つと、郵送で5、6キロ程度のダンボール2つ(1つは紛失し、1つしか手元に返ってきませんでしたが)だけだったことを思い出し…

あんなこといいな、できたらいいな

あんなこといいな、できたらいいな、が現実のものになって本当に嬉しいもののひとつが「Bluetooth」です。「Bluetooth」はデジタル機器用無線通信の規格で、パソコン、携帯電話、周辺機器間を、ケーブルを使わずワイヤレスで接続してデータをやりとりできる…

風邪

日々ずうずうしいくらいストレスフリーな毎日を送っているので、体調が悪いことは滅多にないのですが、むしろいつもより絶好調でいたいところで風邪をひいたりします。 普段は鼻歌まじりでのほほんと働いているのですが、この夏休み前は年に1度あるかないか…

わたしはアブノーマルなのか?

まさかとは思いますが「うん」と頷いたお知り合いの方、いませんよね。 学生の頃の話。図々しい着ぐるみを色違いでいっぱい持っている今と比べて、10代後半から20代の初めのころは、ずっと不安定で、危うかったなあと思います。些細なことが気になったり、人…

汚部屋に住む

「全くの無関心を中心に2つの対極の意見があり、残りはそのグラデーション」というものが、わたしの基本的な考え方です。なので、よく言われる「普通こうだよね」というのも、両サイドの普通があるのだと思っています。 空き家に住んでいるかのような、何も…

遅くなった→疲れた→ごはん作れない(作りたくない)→さて

どうする、わたし。 簡単なものをささっと(できればステキですが、そもそも作りたくない)、出来合いのお惣菜に頼る(うちの近所はあまりない)、作り置き(してない)、コンビニ(……うーん)、デリバリー(?)……など。 忙しいとか、時間がないのはもはや…

「カスカラご存知ですか?」

いつものコーヒー屋さんで、オーナーさんに声をかけられました。 「カスカラご存知ですか?」 ご存知ないです。なんでしょう?カスカラとは、コーヒー豆(種子)の外側の果肉と皮を乾燥させたもので、お茶のようにお湯や水だしでこして飲むことから、コーヒ…

パラドックス?

コーヒーの話。 足繁く通っている「カンダコーヒー」。お昼はお店で飲み、1、2週に1度は豆を買って帰ります。お店や働いている方の雰囲気も、かかっているジャズも、落ち着いていて、十分こだわっているけれど、行き過ぎていない感じが居心地の良いお店です…

村上春樹とイラストレーター

海の日の朝。 夫は山へ芝刈りに……ではなく、彼は仕事へ出かけ、わたしは洗濯をし、部屋の片付けが終わり、あとは空っぽの冷蔵庫の補給をすれば、残りは好きなことをして過ごせる1日。海の日らしくひたすら暑い日。 せっかくのお休みだし、美術館に行こうと思…

Are you a Cat person?

Are you a Cat person or a Dog person? 「同僚のアメリカ人がこの質問を来客にいつもするのですが、お客様が困惑しています。なんとかやめさせたいんです」と、相談されたことがあります。 ア「Are you a cat person or a dog person?」 客「え?キャット?…

これさえなければ……

これさえなければ、自分の人生がもっと明るく、もっと前向きで、もっと生産的で……と大げさなことは言いませんが、少なくとももう少しハッピーに生きられるのにというものが誰しもひとつやふたつあるのでしょうか。もし、今の自分の生活からなくなってほしい…

2回目の球場グルメ @横浜スタジアム

横浜スタジアム、通称「ハマスタ」に行ってまいりました。横浜だけに、なんと言えばいいのでしょう、来ているお客さんもちょっと横浜の風を吹かしている風なんですけど。ハマーニョ、いいな。 ライブでアリーナや日産スタジアムに行くことはありましたが、「…

はじめての球場グルメ @QVCマリーンフィールド

千葉県立海浜幕張公園内にある野球場、千葉ロッテマリーンズのホーム、QVCマリーンフィールドにやってきました。チーバくんがお出迎え。さすが千葉。 真正面から見るとなんだかわかりませんが、横から見ると千葉県の形をしている不思議な生き物なんですって…

思ってたのと違う

コパ・アメリカ・センテナリオ閉幕。 最初はメッシの大会になるか、「コパアメッシカ」なんてダジャレもかましていましたが、思っていた着地点とは違うバージョンのメッシの大会となり閉幕。 現代サッカーの至宝、史上最高プレイヤー、火星人とも称される「…

カオソーイ、食べたーい、ワッショーイ

暑くてベタベタシーズンの到来とともに、アジアン料理な気分もやってきました。やっぱり食べたいごはんって気候とかいろいろセットなのでしょうか。 もうけっこう前のことですが、「カオソーイ」について書かれた記事を読み、どうしても食べてみたくなり、カ…

東京ふしぎ散歩……and!!!

お散歩していて出会ったふしぎ達。 「ふしぎどう」という名前を洋品店につけるそのセンスがふしぎ。 1、2センチしか余裕のないところに、結構大きな車をぴしっと停められる能力もふしぎ。ダーウィンの進化論のように、土地のない地域では、狭いところでも駐…

Black Bottle Coffeeなど(清澄白河コーヒー屋さんめぐり)and...

日本のコーヒータウン、清澄白河でコーヒー屋さんめぐりです。 のつもりでしたが、いくらコーヒー好きと言えど、1、2時間のお散歩で飲めるコーヒーって1杯Max。迂闊でした。 その1杯、どこのコーヒーを飲むか。 Allpress Espresso 東京ロースタリー&カフェ…

無駄にシャッターを押す人(と、続コパアメリカ)

デジカメやiPhone、どちらの場合もそうなのですが、目的の写真を撮った後、電源を落としたり、アプリを終了させようとする時に無駄にシャッターを押してしまうんです。 ちゃっと撮って、ちゃっとしまいたい時に、無駄に大きな「パシャパシャ」とシャッター音…

九段下・神保町界隈のお気に入りランチ 2016上半期

だいたい1時半から3時過ぎの間にランチに出ることが多いです。ランチの時間は少し歩いて出かけたり、近くで読書をしたり、食事もさることながらいい気分転換の時間になっています。が、最近はコパアメリカの結果に一喜一憂。引き続きひとりコパ中です。ウル…

ひとりコパアメリカ

日本時間6月4日午前、コパアメリカ(旧称南米選手権)の100周年記念大会が始まりました。わー、パチパチパチ。 波乱の幕開け、大波乱の幕切れに終わった前回大会は昨年チリ開催。4年に1度開催のコパアメリカ、あれ、今年もやるの?!100周年記念と銘を打ち…

また二度見

ん? ん? ンンン? っ?! はっ?! すごい、空飛ぶ円盤修理!日本語だけじゃなくって簡体字も繁体字も!

わたしのしたいこと、旅の終わりに

どこかにに行く時はいつも、これだけは押さえておきたい、外せないポイントがひとつ、ふたつあったり、なかったりします。今回はふたつ、わたしのしたいことがありました。ちなみに夫は、日清講和記念館、渋い好み…。 ひとつめはこちら。 これを見て、あああ…

恐るべし、下関

熊本がくまモン1本で推してくるように、広島がカープ1本で推してくるように、山口の推しといえばこちら。 ふぐ。もとい、ふく。 左上から順番に、山口県警のキャラクター「ふくまるくん」。大人のジュース「とらふくのひれ酒」、子どものおやつには「ふくサ…

空白の1日、決断は早いに越したことはない

この日は日本海側の絶景ポイントを巡りつつ、電車でさらに西に向かいます。青海島クルーズ(下写真右上)元乃隅稲成神社(同右下)、角島(同左)に行きたいなあ。 写真は RETRIP[リトリップ]より 行きたかったなあ…。天気がこんなんじゃなければ。 駅員さん…

萩の想ひ出、グアテマラから大黒さんまで

山越えバスで、グアテマラを想う 瀬戸内海側から日本海側の萩に向かう山越えのバスの中、以前旅をしたグアテマラのことを思い出していました。ただただ山。バスの車窓から、山口の山。 「ああ、なんでこんなに日本ぽいんだろう」と数年前に中米グアテマラで…

見所満載も、肝心なものを見逃す。湯田温泉

白狐が見つけたという、山口の湯田温泉に寄りました。いわゆる温泉街っぽい雰囲気がないところが良かったです。古く小さな、幕末の維新志士ともゆかりの深い町。ネコさんもちらほら。 山頭火という名のうどん屋さんがある 山頭火といえば、今や海外進出もし…

瞬きもせず、地底人。

ここからが旅のメイン、山口県です。 山口といえば、わたしの中では「瞬きもせず」という山口が舞台の少女漫画です。授業中に友だちからまわってきたこの漫画を、ほんわか胸を震わせて読んだ記憶が……(遠い目)。今日は彼と話せたとかあんまり話せなかったと…

にぎり棒から始まる、ゴールデンウィーク2016

今年のゴールデンウィークのプロローグは広島から。広島に来たのは18歳の時の原爆の日以来。あの日の朝から暑かったこととか、出会った人とか、式典のこととか、全部覚えていると思っていたけれど、広島の街に立ってみると、まったく初めてきた街のような気…

二度見

とっとっとっとっと。ん?っとっと。 ん? 二度見。 わりと、ん?ってしちゃいます。 靖国通りでヒッチハイク。 ちなみにこの白い紙には「築地」「3人」と書かれていました。しばらくして、おばさんに話しかけられ、ペコペコ笑顔で姿を消す彼ら。あの感じか…

歪んだファン心理

わたし個人としては、ある特定の選手を応援することはあっても、◯◯ファンのようにチーム丸ごと応援をしたという経験がありません。例えばサッカーチームとか、野球チームとか。 ですが、近頃は風向きが変わったのかお付き合いで野球観戦に行くようになりまし…

喪失感をどうすればいい

この喪失感、なんなんでしょう。 そう、これはプリンスの話。 と言っても、わたしプリンスのファンでもなんでもないんです。自分でCDを買ったこともないですし。持っているのは友達から借りたり、TSUTAYAさんからレンタルしたもののみ。プリンスってありとあ…

こひつじを訪ねて

こひつじ見学、仕切りなおしで今年もマザー牧場へ行ってきました。入口の牛に迎えられ、菜の花畑を抜けて、青空の下ノンアルコールビールとソーセージで腹ごしらえをし、いざこひつじ達に…ってデジャブ?去年もまったく同じことをしました。大人のひつじも趣…

ドコドコドコドコもちゃもちゃドコドコドコ

ざわわわざわわ ドコドコドコドコ ドコドコドコドコ ドコドコドコドコ ドコドコドコドコ ドコドコドコドコ ドコドコドコドコ はっ、ひつじ!? ドコドコドコドコ ドコドコドコドコ もちゃもちゃもちゃもちゃ ドコドコドコもちゃ ドコドコドコもちゃ ドコドコ…

忘れ物と、落し物。(と、こぶた)

小さな頃から忘れ物、落し物がわりと多い方。人生でいろいろ忘れたり、落としたりしてきたなあとしみじみと振り返ってみました。わたしの忘れ物や落し物の話なんて、100人いたら99人にとってどうでもいい話なので、合間に話の筋とは全く無関係ですがこぶたを…

麻布十番からぐるっと大使館(を外から見る)ツアー

わたしの頭の中の麻布十番といえば、外国、たい焼き、アサブジュバーン(byタモリ、フランス語風に)。江戸時代には、仙台藩の江戸屋敷があったそうで、ちょっと親近感…はとくには湧かないですが、ぐるーっとしてきた話。 時は遡り、ペリーが黒船に乗って来…

他人の本棚がおもしろい、la kagu

人の本棚を見るのって楽しいです。もちろん誰のでもいいわけではないですが、気になる人の本棚はじっくりと見学させていただきたい派。そんな好奇心を満たしてくれる場所が神楽坂にありました。 オフィシャルサイト:la kagu(ラカグ) 2014年10月にオープン…

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ